トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

真冬日の新築工事

1月31日(木) けふのうた

外壁なき新築の工事現場に槌音ひびく寒風の中

我が家の前方に8区画ほどの分譲地があり今2軒の工事が進んでいます。寒のさ中まだ外壁もない現場で、朝はまだ暗いうちから夜遅くまで電気が点いています。よほど急ぐ工事なのでしょうか。風除けのネットは張り巡らされていますが、今日のような真冬日は寒さが身にしみることでしょう。はやく外壁の工事がおわって吹きさらしでなくなればと思いながら、暖かい部屋の中から申し訳ない気持ちで眺めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻想即興曲

1月30日(水) けふのうた

赤松の枝に残れる昨日(きぞ)の雪陽の射し来ればほうたりほたり

今日は今年初めてのピアノ教室に行ってきました。5年越しのあこがれの「幻想即興曲」がようやく合格になりました。振り返れば長い道のりでしたねぇ。3年前冬ソナに出会って私のピアノはずいぶん変わったとの先生のお言葉ですが、その回り道があったからこそ今この曲が弾けるようになったのです。ヨン様に心からカムサハムニダ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪降りやまず

1月29日(火) けふのうた

温かき君の鼓動に背の震ふ果てなく続け雪明りの道

今日は朝からずうっと雪が降り続いています。朝の細かい雪から午後は湿った雪になり少し積もってきました。少しロマンチックな雪の歌ができました。

こんな日は温かいシチューなんか食べたくなりますね。いろいろいれたら具がたくさんになってしまったので半分は豚汁に。これで2食分の献立OK。雪景色よりホワイトシチュー、これが現実。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノードロップ咲いた

P3030169 1月28日(月) けふのうた

うつむきてスノードロップ咲き初めり白鈴寒の風にゆらして

標高850メートルの我が家の庭でも陽だまりにはもう春を告げる花が芽を出しています。福寿草、クロッカス、水仙そしてスノードロップ。スノードロップの中でもたった一つだけ気の早い子が白い可愛い花をつけています。ほかはまだ芽を出したばかりなのに・・・。ちょうどあと一週間で立春です。

昨日は死んだように眠り続けたおにいちゃんはパパの手厚い看護のおかげ?ですっかり元気になり、いつものように出たり入ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにいちゃんの闘い

1月27日(日) けふのうた

凍て道に気をとられつつゐるうちに小さくなりぬ君の背中が

きょうはよいお天気で久しぶりにパパと1時間ほど歩いた。いい運動になったが所々凍りついていて足元に気を取られているうちにどんどん遅れてしまった。

昨夜おにいちゃん(本名ノビ太)は野良くんと闘ったらしく、疲れきった様子で朝帰って来た。この前は闘いに敗れ傷だらけになってきたが、ようやく傷も癒えリベンジに行ったらしい。今回は何とか勝ったらしく傷はなさそうだが疲労はかなりのものらしく死んだように寝ている。途中で二度も吐いた。パパは枕をし毛布をかけてあげるなどかいがいしく世話をしている。私にはこんなにはしてくれませんがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほろ酔い

 1月26日(土) けふのうた

カシオペア北斗七星オリオン座仰ぎ見あゆむ友とほろ酔ひ

今日はご近所の新年会。普段めったに会うことのない方たちと楽しい世間話で盛り上がった。夫婦での参加は班長さんとうちだけ、できたらもう少しご夫婦の参加があればいいのに・・・。お開き後有志と恒例のカラオケに行く。今年はいつも盛り上げてくれるY子さんが参加できなかったのとI氏が遅れてきたのでなかなか歌が始まらず5時過ぎからようやく歌いだした。知らない方のご指名でデュエットの相手もした。年に一度の楽しい会だがもう13回目だとのこと、月日の経つのはなんと早いこと・・・また来年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬれ煎餅

1月25日(金) けふのうた

「ぬれ煎餅にシケナイはいらないね」君の言葉に拍手喝采

昨日夕食後のお茶の時間に好物のぬれ煎餅を袋から出しながら、小袋にくっついて出た乾燥剤を見ての言葉。思わず大笑い。普段めったに面白いことを言わない人の口からすっと出たのでなおさら感動。拍手拍手といいながら手をたたきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地吹雪

1月24日(木) けふのうた

背を丸め俯きゆけどなお襲ふ地吹雪飛び交ふ針のごとくに

お昼前空の青さと日差しにだまされ散歩に出たら、途中から急に雲が空を覆い地吹雪のようになってしまった。帽子を目深にかむり、ネックウォーマーを鼻まで引き上げてできるだけ皮膚を出さないようにして1時間歩いた。雪国育ちには足元に不安はないが、さすがに氷点下の吹雪はつらい。それでもいくら寒くても青空はいい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪です

1月23日(水) けふのうた

朝(あした)より止まず降りたる細雪(ささめゆき)猫はひたすら眠り続ける

朝からずっと雪です。昨夜のNHKのイチローのインタビューには心打たれましたねぇ。あんなに熱く語る人とは思いませんでした。「50歳で4割打って引退したい」との目標が達成できるように応援したい。たとえ達成できなくてもそこに向かって努力する姿を見続けたい。私もイチローを見習ってピアノをずっと弾き続けるぞう。こちらは引退なんてないものね。今日もひたすら弾いたらかなり自分の曲になってきたなあと思う。継続は力なりを信じて亀の歩みで行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界同時株安

1月22日(火) けふのうた

天地人あらゆるものがぐらつけど猫は静かに目を瞑りをり

昨日始まった世界同時株安、螺旋階段を下るように世界中を巻き込んでいく。私もその渦に巻き込まれているのだが、こうなったらどこまで行くのか見届けるぞ。暦は底を打って春に向かっているのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寒

1月21日(月) けふのうた

大寒の雪原を吹き渡りくる風は頬打つしゃんとせよとて

今日は大寒、さすがに寒いです。今日も真冬日。猫たちも一日ストーブの前で寝ていました。ねことはよく言ったもの、昼間はずーっとねています。夜はそれなりに活動しているらしく、今朝起きたら洗面所のストーブの横に大きなネズミさん。こんな寒い日に一体どこでネズミさんに出会えるのでしょう。きっとはなぴーの仕業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もさむーい

1月20日(日) けふのうた

窓際に温き陽をあび眠りゐる猫の寝顔の愛らしきかな

今日もさむーい。11時過ぎに歩いたのに顔が凍るようだった。出かける前にパパにゆで卵を作っておいてくれるように頼んだら素直に応じてくれた。最近明るくなった気がする。吹っ切れたのかな?お昼のラーメンおいしかったよ。午後急逝した同僚の告別式に参列。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開始 一日一首

2008年(H.20)1月19日(土)

     けふのうた

薄曇る寒の中空あはあはと幻日のごと白き冬の陽

皆もすなるブログなるものを吾もせむとてするなり。

短歌会の新年会で先生が一日一首つくるようにとのお言葉。それを達成すべくブログを開きました。さていつまでがんばれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »