« 短期留学 | トップページ | 小川の庄 おやき村 »

一人の夜

Pa010134   2008年10月13日(月)

     けふのうた

十三夜の月を見上げて君想ふ淋しく一人過ぐす今宵は

な~んて詠うとロマンチックだが・・・

土曜日は待望の一人の夜だった。

夕食は常にも増して手を抜きご飯は冷凍をチン。おかずは前日残った魚をチン。作り置きのおかずをタッパごと並べて洗い物を減らし、唯一作ったものは野菜とキノコの鍋。

       ご・く・ら・く~・~

早くご飯を済ませベッドに入って思う存分本を読もうと図書館から本を借りてきて準備万端。

なのになのに・・・だらだらしているうちにあっという間に時間が過ぎ気が付けば9時過ぎ。お風呂の中で眠ってしまったので出たときはいつもより遅い時間。

その上、外に出ているはなぴーが帰ってくるまで寝るわけにもいかず結局ベッドに入ったのは11時過ぎ。

      本を読み出したら 

      すぐに眠ってしまった。

|

« 短期留学 | トップページ | 小川の庄 おやき村 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「今日こそは」と、期待した時に限って、かえってできないことって、ありますね。
でもこのあと、2週間の期間限定お一人様があるんですもの、うらやましいぃ~~~!

西紅柿さんへ
は~い。それを唯一のたのしみにあと2週間ひたすらまじめに?過ごします。(ねこおばさん)


投稿: 西紅柿 | 2008年10月13日 (月) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524628/24453925

この記事へのトラックバック一覧です: 一人の夜:

« 短期留学 | トップページ | 小川の庄 おやき村 »