« 日本昔話 株暴落 | トップページ | 稲刈り »

雨もまた好し

Pa010135    2008年10月2日(木)

      けふのうた

厨より漂い来たる甘き香に酔ひつつピアノを弾く雨の日

昨日は朝からぐずついた空模様だった。多かれ少なかれ人の気分は天気に左右される。あんまり気分のブレがないと自負する私でも、朝からすっきりと晴れた日とドヨ~ンとした雨空ではかなり元気度が違う。

天気が悪いとまず一番嫌いな掃除はカット。もちろん洗濯はしないから家事といえばご飯作りしかしない。

こういうときにはまとめておかずを作る。そうするとしばらくはおなじおかずが食卓に上ることになる。

友達の中には続けて同じものは出せないという人がいるが私は平気。夫が口に出して文句を言わないのをいいことになくなるまで出し続ける。

おかずを作りながら同時進行でピアノに向かう。

ピアノも天気が悪いと音色がくぐもっていまひとつノリが悪いが時間つぶしには最適。

今練習しているショパンのノクターン3番はもうかれこれ半年はやっているがいまだ完成に至らない。でも飽きないから不思議。

わたしはすぐに弾けそうな曲は興味がわかない。その時点ではとても手の届きそうもない曲を少しづつ少しづつ取り組んでいくのが好き。手ごわいものは間をおきながら数年かかる。

やっと丸を貰って新しい曲に取り掛かると前の曲はあっという間に弾けなくなる。

あの膨大な時間はなんだったんだあ~~~

と叫びたくなるが、費やした時間のエキスが確実に残っていることを信じたい。

      雨もまた好し

|

« 日本昔話 株暴落 | トップページ | 稲刈り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>その時点ではとても手の届きそうにない曲を少しづつ少しづつ取り組んでいくのが好き。
-----
同じで~す!^v^
よく「誰にでもできる」なんていうのがウリのものありますが、そう言われた時点で興味がなくなりますね。

私が料理嫌いなのは、主婦なら誰にでも出来て「アタリマエ」だからかも。

xihongshiさんへ
近頃は主婦の仕事ができないのが「アタリマエ」みたいだから、やっぱりやってみる価値あるんじゃない? (ねこおばさん)

投稿: xihongshi | 2008年10月 2日 (木) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524628/24166067

この記事へのトラックバック一覧です: 雨もまた好し:

« 日本昔話 株暴落 | トップページ | 稲刈り »