« 春告鳥 | トップページ | 沈丁花とオバサン »

早春の庭

Cocolog_oekaki_2009_03_20_14_34

       2009年3月21日(土)

         けふのうた

春風の吹き渡る朝庭隅にカタクリつぼみをもたげてをりぬ

我が家の庭もようやくにぎやかになってきた。

春一番の福寿草は葉が大きく広がって終りに近づき、代わりにクロッカスが満開。

植えたつもりもないところにぽつんと花を咲かせていたりすると思わず声をかけてしまう。

水仙も蕾が出てきた。

チューリップも顔を出した。

蝋梅、黄梅、サンシュユと木の花もやはり早いものは黄色。

黄色は春の色ね。

もうすぐ紅白梅もたくさん開くだろう。

梅は色と香りを楽しませてくれるが春の香りといえば何といっても沈丁花。

だが膨らんではきてもなかなか慎重で、顔を近づけてようやくかすかにそれらしき香りがする程度。

春の夕闇にその存在を誇示するほどになるのはもう少し待たなくては。

|

« 春告鳥 | トップページ | 沈丁花とオバサン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

春の遅いこの地方では、特に春一番に咲く花が待たれます。
うちは今年は何となく殺風景。
さびしーよー!

春よ来いさんへ
例年より2,3週間早い感じですね。うれしい反面心配も・・・。
そちらももうすぐにぎやかなお庭になるでしょう。(ねこおばさん)

投稿: 春よ来い | 2009年3月21日 (土) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524628/28691580

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の庭:

« 春告鳥 | トップページ | 沈丁花とオバサン »