« 秋雨 | トップページ | はなぴー逝く »

お供

       2009年10月1日(木)

          けふのうた

雨の日はさみしさ募るや独り居の友の電話は常より長し

いよいよ今日から10月。今年も残り3ヶ月かあ・・・う~ん。

気の早いお店にはもうサンタの衣装が出ていたっけ。

昨日は一人暮らしのオバサマのお供で不燃のゴミ出しとお買い物の運転手。

自分のゴミはいつでも行けると思うとため放題なのよね。

当たり前のことながら一人で暮らすということはいろいろなことを全部一人でやらなければならないってこと。

これはずっと誰かと暮らしてきてお互いに補完しあう暮らしとはかなり違う。

若いころはそれもいいが年取ってあちこち不自由になり、まして車を運転できないと田舎での一人暮らしは大変だ。

私のお友達のオバサマはそんな中でもきちんと生きようという姿勢の方なので時折ほんのちょっとだけお手伝いさせていただく。

お礼にとランチをご馳走してくださる。

夫とは行かないようなお店で女好みの食事は楽しい。

昨日は十穀ピラフとグラタンとサラダ、あんみつとコーヒー。

みんな少しずつでうれしいレディースランチ。

やっぱり食事はささやかでも一人より二人のほうが断然美味しいね。

|

« 秋雨 | トップページ | はなぴー逝く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524628/31581384

この記事へのトラックバック一覧です: お供:

« 秋雨 | トップページ | はなぴー逝く »