« 母に似て | トップページ | 軽井沢・秋 »

費用対効果

          2009年10月21日(水)

           けふのうた

趣味なれど家計を助くるサンデーファーム感謝感謝の野菜ばっかり

民主党政権に替って予算の組み方が注目されているが、我が家も習って家計再考。

で、真っ先に目をつけたのが夫の小遣い。

額はともかくも私の4倍だ。

私はいつもピーピーいっているから当然削減対象からはずす。

夫の野菜作りは趣味だから当然費用はお小遣いで。

でも収穫物は寄付していただいているわけだから大変ありがたい

m(_ _)m

だからどんなものも無駄にせず大事にいただいている。

でも毎月畑の費用がかかるわけじゃなし、けっこう残るんじゃない?

ところがぜんぜん残らないという。

その原因は発毛剤

結構お高いものを使っているのだ。

でも増えたという感じはないけどなあ・・・・

むしろ年々歳々疎林化していくような???

効いてるの?

というと

抜けなくなったんだっ!!

えっ?それって発毛を売りにしてるんじゃなかったっけ?

費用対効果をどう査定すべきか。

オバサン主計官は悩む。

|

« 母に似て | トップページ | 軽井沢・秋 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

知り合いの薬屋のご主人は、若い頃から〇〇ランスを使っています。
  
^m^   ^m^   ^m^   ^m^   ^m^   ^m^

<お返事>
薬屋さんが?
そちらの費用対効果はどうなんでしょう?
まあ複雑な心理があるからなんともいえませんね。
「お前の化粧といい勝負だ」ともいわれたし・・・(ねこおばさん)

投稿: オバサン主計官 | 2009年10月21日 (水) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 費用対効果:

« 母に似て | トップページ | 軽井沢・秋 »