« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ワシモ族

         2009年11月30日(月)

            けふのうた

霜月の風に蒲公英(たんぽぽ)首すくめ地の温もりに花咲かせをり

「土曜日によく働いたから日曜日はお休み」

とのご託宣があったが買い物には行かなくちゃならない。

先週前半はよせ鍋、後半はおでんだったので冷蔵庫の中はすっきり空っぽで気分がいい。

わたしって冷蔵庫がいっぱいだと

「これをみんな食べなくちゃ」と気が重くなるのだ。

1週間ぶりの買い物だが

まだおでんが食べたい

というのでおでん材料と朝食の定番食材を買う。

好きなものはいくら続けてもいいという方なので楽といえば楽なのだが、ワタシはもう・・・。

以前は買い物についてくることは余りなかったのに最近

「ワシモ族」と化した。

付いてくるのは仕方ないとしても、買わないものまでいちいち値段を見て歩くので時間がかかってしょうがない。

これも定年後に備えての練習?!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

障子張り雑感

          2009年11月29日(日)

             けふのうた

ぼつぼつと暮れの掃除を始めたり一気に終える気力衰へ

西紅柿さんのブログをみて1ヶ月前に2枚張ったきりになっていた障子張りの続きをする気になった。

4枚は今年張替えの年になっていたが腰板のない大きな障子は去年張り替えたばかり。

それもアイロンで張るお高い障子紙だったのに上から下まではなぴーの爪痕。

思い出に残しておこうか?とも思ったが階段の壁やドアにはすでにたっぷり思い出が残っているのでやっぱり張り替えることにした。

障子張りで一番手間がかかるのは下準備。

糊張りの4枚をきれいにするのはかなり手間がかかったのにアイロン張りのは途中で切れることもなく一気に剥げてあっという間。

でも従来のほうが障子張りしてるぅ~って気がするのは単なる習慣だろうか。

張るのも一段一段やっているうちに少しずつうまくなってそれなりに充実感があるがアイロン張りにはそういう楽しみはない。

でも失敗はないし第一早い

今残っている紙を使い終わったらやっぱりアイロン張りかな?

昔の家は障子戸だらけ、それも細かい桟でおまけにご飯糊とくれば手間もかかった。

その昔大晦日に紅白を見ながら最後の障子張りをしていた母の姿を思い出した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小春日

       2009年11月28日(土)

          けふのうた

小春日に天道虫もひなたぼこ最期の近きを思ふことなく

この二日穏やかな日が続く。

小春日和は神様のプレゼントだとしみじみ思う。

雪国ではそろそろ冬を知らせるどんよりした空から冷たい雨が降る。

そんな中の小春日和のなんとうれしかったこと。

「今のうちに冬支度をしておきなさいよ」

と急かされるように、越冬用の野菜の取り入れ、暖房用の薪の用意、つけもの、雪囲いと大人たちは忙しかった。

小さい頃は囲炉裏を囲む暮らしだったから薪は必需品。

薪割りは大人がするが、それに火をつける小枝や杉の枯れ葉拾いは子供の仕事だった。

裏山に上って枯れた木の枝を拾い束ねて背負ってくる。

50年前はそんな暮らしだった。

まさに二宮金次郎の像そのものじゃん。

大きく違うのは手に本を持ってはいなかったこと。

だから立派な人にはなれなかったのね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

親孝行もどき

        2009年11月27日(金)

           けふのうた

小春日を浴びて露天にゆったりと浸れば母の幻の見ゆ

小春日和の1日を温泉に浸かってゆったりと過ごした。

いつもお世話になっている二人のオバサマに親孝行の真似事でもしたいなあと温泉にお誘いした・・・といっても毎年この時期の恒例の行事なんだけど。

二人ともご主人を長らく看病して送り、やっと自分の時間を持てるようになったと思った矢先、去年、今年と娘さんを亡くされた。

その悲しみのいえないうちに想定外の出来事に見舞われ、穏やかな老後は夢なのだと思い知らされたという。

そんな二人に私ができることといえば、愚痴を聞いてあげることくらい。

今まで甘えさせてもらった分少しでもお返しができたら・・・。

今回は一人のオバサマが急に都合が悪くなってしまったが、もう一人のオバサマの話をゆっくり聞いてあげることができた。

二人とも金銭的な心配のない老後だが生きている限り悩みは尽きない。

早くに逝ってしまった母は少なくとも娑婆の苦悩からは解放されていると思うと諦めもつくかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

五里霧中

           2009年11月26日(木)

             けふのうた

一面の朝霧いつしか消え去れど老後の霧はなおも深まる

感動驚愕恐怖

日ごろ変化のない暮らしにしてはこのところ激動の連日。

昨日は恐怖の日

59歳になった夫に社保庁から年金定期便なるものが来た。

開けると来年からの年金支給予定額のお知らせ。

うわさには聞いていたが

うーん、ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ」というものすごい数字。

数日前、夫が退職者向けセミナーで退職後25年先までのキャッシュフロー表なるものを貰ってきたが、そこに数字を書き込んでいて暗くなった。

当然のことながら退職後の年間収支は毎年かなりの赤字になる。

退職時のたくわえを取り崩して補填することになるのだが、想定外に長生きするかも知れないし・・・

まだ車も2回は買い替えるだろうし・・・

築25年の家の修繕も必至だろうし・・・

生活費にまわせるお金はあんまりないなあ。

だから今よりぐっと厳しい生活になることだけは確実だ。

昨日は起きたら濃い霧で一面真っ白。

自然の霧はいつか晴れるが

老後の霧は永遠に漂う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パジャマの下は?

         2009年11月25日(水)

            けふのうた

世の中の変化多様化甚だしすでに化石となりたり我は

知り合いの70代のオバサマと話していたら

「子供のころはパジャマの下に肌着を着ていたのよねえ。」

「エッ、今は着てないんですか?」

「そうよ、パンティはつけるけどね。」

エエーッw(゚o゚)w!?

近頃こんなに驚いたことはないっ・・・というほどビックリ!!

ワタシ若いころはブラジャーもつけて寝ていた。

さすがに中年になってからは締め付けるものが苦痛でしなくなったが、寝るときも下着といわれるものはつけるものだと思っていた。

驚いたままジムに行って7,8人にアンケートすると

上下下着をつける人と下だけという人が半々で二度ビックリ!!

一人年配の方が「私、下もつけないわ。1年中ネグリジェだけよ」というのには

ヒエーーーッ!!(゚ロ゚屮)屮

常々かなり世間とは感覚がズレているとは思っていたが・・・やっぱり

わが常識は世間の常識に非ず。

皆さん、パジャマの下はどのように?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大当たり

       2009年11月24日(火)

          けふのうた

久々に鍬を振るへば神さまのご褒美ならんクジ大当たり

冬の気配もちょっと足踏みの小春日和。

世の中お休みだが我が家は平日。

いいお天気なので今年最後の庭弄り「チューリップの植え込み」。

コロちゃんとはなぴーのお墓の上を円く掘り新しい球根を植えた。

来年はきれいな花が咲くから楽しみにね~

心が清らかになったせいか、運命の女神が微笑んだ。

1時にランチデートの約束だったがその前にユニクロに行くと創業60周年記念キャンペーン中。

ジャ、ジャ、ジャ、ジャアーン!!

大当たり~!!

それも現金1万円ですよ!!

さすがこんなときでも儲かっているユニクロ

太っ腹だねー(◎´∀`)ノ

喜び勇んでランチのお店に行くとレジで抽選券。

3000円で1枚のはずがなぜか2700円でもくださった。

クジをもって抽選会場に行くとワタシの前後が当たり。

なんだか今日はついている気がして、会場のバッグの大安売りでもう1枚ゲット。

ジャ、ジャ、ジャ、ジャアーン!!

なんと3等当選!!

羽毛掛け布団をいただいてきた。

2度あることは3度ある。

今日から年末ジャンボが発売されます。

購入希望者は早めにお申し出くださ~い!!

ただしワタシの運が1日限りだった場合はご容赦m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

永久ジワ

         2009年11月23日(月)

            けふのうた

冬タイヤ替えくるる人寒風にひねもす吹かれ仕事に励む

今日は勤労感謝の日。

我が家は先週で畑の収穫は終り。

後はひたすら無駄にせぬようせっせと食べ続けるのみだ。

この季節我が家の夕食はほぼ毎日

  鍋~~♪

定番は寄せ鍋、おでん、シチュー、ポトフ。

鍋ごと出せばご馳走気分で手抜きを隠せるから??

それもあるが~

この鍋生活は今から15年前の秋、糖尿が発覚したときから。

シラタキとキノコと野菜をお腹いっぱい食べて空腹感をごまかしてカロリーダウン。

その頃はもちろん甘いものなどもってのほか。

(ホントは今だって・・・)

エアロビ、ウォーキングと組み合わせてダイエットに励み3ヶ月で10キロ減量。

だが中年の急激ダイエットは要注意。

一気に落とすと皮膚がついていけなくて全身にちりめんジワが発生。

さすがに15年経ってちりめんジワは消えたが・・・

その代わり今は

永久ジワ~~~~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大忙し

         2009年11月22日(日)

            けふのうた

白雪と紛うばかりの白煙をもくもくと噴く晩秋浅間山

「明るくなるまで寝てていいよ」

お墨付きが出て8時近くまで寝ていたので、前日のプレ大掃除の疲れもさほど残っていない。

本当は子供自然探検隊の最終活動日だったのだがインフルエンザのため中止。

今年は雨にたたられキャンプも登山も雨バージョン。

ダメ押しのインフルエンザで最後のまとめもできず。

何のタタリじゃあー?!

で、午前は中国語にいき、あわただしくお昼を食べて午後からは短歌会。

頭ばかり使って疲れた。

それにしてもこのごろ皆さんの短歌が急に円熟してきた感じ。

私を除くと平均70代後半だが、人生を重ねて感覚も表現も奥行きが深くなったのだろう。

継続は力なり!!

夕方は探検隊スタッフのご苦労さん会。

私にしては珍しく一日中出歩いて少し疲れちゃった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プレ大掃除

         2009年11月21日(土)

            けふのうた

お天気に背中押されて重い腰上げて始むるプレ大掃除

朝ご飯を食べながらTVを見ていたら「ゴミ屋敷」の話題。

「うちは大丈夫ね」

というと

「これでも結構ガマンしているんだ」

「えっ!?」

ワタシ確かに片付けは苦手です。

そうじも嫌いです。

でも毎日あなたが帰ってくる直前にやってるのよ。

でもこれがいけないのかも?

「やらないと文句が出るから、一応やっときましたあ~」

ていうのが見え見えだもんね。

確かにワタシの掃除はさっと掃除機をかけるだけで拭きそうじはたま~に。

でもね、掃除ほど空しい家事はないと思うわ。

埃は人がいる限り生まれるからやった後からすぐ汚れるし・・・。

衛生上は問題かもしれないけどゴミ屋敷で死んだ人もいないしね~。

それでも夫の言葉にカチッと来て奮起。

まずはたまった冊子類をまとめ、続いて台所に手を付けたら恐ろしく年代物の乾物を発掘。

もう天ぷらをしなくなって久しいがそれでも小麦粉が必要なときもあろうかと思い取っておいたら10年物になっていた。

溜め込んだ不燃物を片付け、細かいものをせっせときれいにしたが終わってみれば大した変化もない!!

ただくたびれたあ~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも明日もしなくちゃいけないのよねえ。

だから嫌いなんだあーっ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

早いもん勝ち?

         2009年11月20日(金)

            けふのうた

西空を真っ赤に染めて日は沈む寒さ忘るる佐久の夕映え

このところの寒さで冬の到来を実感する。

暖かいといっては出歩き、寒いといっては籠もり、はや大掃除を始めたという知らせにも聞こえないふり~。

チューリップも埋め込まなくちゃいけないが、今年はついに買う気も起きず、たまりかねた夫が買ってきた。

ついでに埋め込みもやってくれないかなあ。

この気分の低下は何なんだろう。

季節性ウツそれともプレ老年期ウツ?

老年期つながりで・・・

昨日銀行から夫に年金相談のお誘いの電話が来た。

62歳が定年なのでまだ関係ないと思っていたらそうでもないらしい。

請求は60歳からできるので早めにしておいたほうがスムーズに支給されるのだとか。

初めての経験だからなんだかよく分からないが、ワタシもそろそろ年金生活へと心の準備をしなくちゃいけないってことよね。

今だって贅沢などとは程遠いのにカツカツの暮らしになるのかあ~(´;ω;`)ウウ・・・

でも、このご時勢、

早く貰ったもん勝ち?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

肩こりの謎

            2009年11月19日(木)

              けふのうた

道の端にからまつ落ち葉吹き寄せて夕暮れ時の道しるべなる

お昼ころからようやく青空が広がってきたが寒い。

まだ曇り空だった9時過ぎに久しぶりに歩いたがちっとも体が温まらない。

葱を届けてオバサマのところでお茶をいただき英気を養って後半を歩いた。

帰って寝室を覗くとおにいちゃんが布団の上で、足音を聞いてあわてて起きたって顔。

甘えん坊の彼は昼夜分かたず私のそばにいる。

ピアノを弾いていると

「そろそろやめて遊んでよぅ~」

と、ピアノの足にスリスリするからすっかり塗装がはげてしまった。

これでは中古の商品価値も下がるだろう。

夜は私が寝るとき一緒に2階に上がり一晩中布団を出たり入ったりしている。

寒い夜はあたたかくていいが私の腕に上半身を載せて寝るから寝返りはうてず腕はしびれる。

かくしていくら高い枕でも肩こりは解消せず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

微・妙齢

          2009年11月18日(水)

             けふのうた

この雨が最後のもみぢ散らすかと眺めゐるうち霙となりぬ

朝起きて雨にしてはよく見えるなあと思ったら、そのうち白っぽくなりみぞれとなった。

家のあたりは白くはならなかったが、少し標高の高い友達のところは一面真っ白になったとか。

浅間山の裾野だから微妙な標高差でも現象が変化する。

11時からいつもの歯の検査。

行くと先生が診察室から出てきてさっとパンフレットをくれた。

新しい歯の治療に関するものかと思ったら最近先生が嵌っているアサイベリージュースのだった。

これはアマゾン川流域に自生するアサイ椰子の果実で活性酸素を押さえ免疫力を高めるという。

トーニョー仲間の先生が勧めるので

「糖尿に効くんですか?」というと

「直接には効果があるとはいえないけどアンチエイジングにはいいと思うよ。」

今更?

ここで踏ん張れば?

微妙な年齢だよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いつもの生活

          2009年11月17日(火)

             けふのうた

お気楽な時間はすぐに経つならむ何もせぬうち夕闇迫る

9日ぶりにいつもの生活。

6時に起きて7時半にはフリー。

いつものようにPCチェック。

友達からおコメの注文があったので実家にTELすると父が出た。

久しぶりの電話だけど話は相変わらず。それを聞いてやるのも親孝行かな?

ようやく終わってそのあと続けて3コールするともう散歩する時間はとうに過ぎていた。

2回目の洗濯を終え筋トレにいこうかとも思ったが、

そういえば精米もしておかなくちゃ。

1週間前に言われていた買い物もしておかなくちゃ。

ということで午前は終わってしまった。

午後は葱を配りがてら友達の家でおしゃべり。

気が付けば外は暗くなり慌てて帰ってきた。

さっと掃除を済ませて

「お帰りなさ~~~い」

セーーーーーフ(;´▽`A``

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小さな旅

           2009年11月16日(月)

              けふのうた

いにしへの旅の賑わひ幻に落ち葉舞ひ散る横川の里

連休最後の日は青空が広がり最高のお天気。

夫は張り切って畑の最後の片付けにいそしみ、

ワタシは高崎での友とのおしゃべりに初めて碓氷峠をバスで下りる普通列車の小さな旅。

峠の上はもう晩秋のたたずまいだが下はまだ紅葉の盛りもこれからという感じ。

標高差500メートルの差は歴然。

横川で30分の待ち合わせがあったので峠の釜めしの資料館やら中仙道の街並みを尋ねてみた。

信越線の電車の中では老若男女、外国人からちょっとキモイお兄さんまで、久しぶりに隔離病棟から出た患者のような気分。

友達とは1年半ぶり。

もっぱら来し方の話に花が咲いた。

「悩むということは生きている証」

と締めくくって再会を約して上越と長野の新幹線に。

帰ってきたらありがたいことにきれいにお掃除されお風呂が沸いていた。

せっかくだからすぐにお風呂に入り、高崎駅のお弁当「大人の休日群馬の風味」を美味しくいただきながら9連休を締めくくった。

今日からお気楽生活再開~(◎´∀`)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チェンジ・・・せず

        2009年11月15日(日)

           けふのうた

冬に向け少し元気が出るように髪でも切って喝入れましょか

このところ髪が中途半端に伸びてもっさりした感じ。

鏡を見てもいまひとつ気分が盛り上がらない。

1年半ぶりに友達にも会うし・・・

ということで3ヶ月ぶりに美容院に行ってきた。

「今回はどういたしましょう」

といわれてもはっきりしたイメージがあるわけでもなし。

結局少し毛先を梳いたくらいで基本は変わらず。

「パーマをかけるとやはり少し老けてしまいますよ。」

といわれてずっとストレートだが、そのうち顔のしわとストレートヘアが合わなくなってくるだろうなあ。

学生のころは背中まで伸ばして風になびかせていたが、もう肩まですらガマンできない。

これからどんどん短くなって最後は

  寂聴スタイル?

あれもなかなかいいね。

いつもは美容院に行っても全く気づかない夫だが今回は珍しく簡単なコメントがあった。

それも当然、

事前に告げていったのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ガマン

       2009年11月14日(土)

          けふのうた

雨の日は猫真ん中に川の字になりて寝転ぶ昼寝またよし

朝からの霧雨で肌寒くドンヨリした空模様。

一番好ましくない休日のお天気。

今日も夫よりゆっくり起きると、一足早く朝食を済ませた夫は階下の作業場で自家用以外の葱をきれいにし5本一束にして包んで知人に配るようにと用意してくれた。

実に何事も丁寧な仕事をする。

仕事は早いががさつなワタシとは正反対。

その性格のおかげでワタシはノホホンと暮らしているんだよね、感謝しなければ・・・

とはいいながら時にイラつくことも。

困った性格じゃ。

お昼を食べると夫は床暖の暖かさで猫と一緒にお昼寝。

当然ピアノは弾けないからPC覗くしかない。

この休みの間わずかな時間しかピアノに触れていないから新しい曲がちっとも進まない。

早く思いっきり弾きたいよう~~!!

あと二日のガ・マ・ン!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鍋焼きうどん

         2009年11月13日(金)

            けふのうた

向山の頂すでに色失せて裾野彩る錦茶の林

今日は13日の金曜日。

13日生まれとしてはちょっと気になる。

それはともかくとして連休で憂鬱なのはお昼ご飯。

一人のときは残り物整理だが、夫がいるとなぜか名前の付いたものを作らなくちゃならないようで・・・。

大体麺類になるがここ二日連続

鍋や~きうど~ん

我が家は断然蕎麦派なのだが「鍋焼きうどん」だけは例外。

熱々を汗をかきながらいただくのが大好き。

具は採り立て肉厚のシイタケとぶっと~い下仁田ネギだが、昨日は夫のみ天ぷら付きの大盤振る舞い。

葱からいい出汁がでて全体がまろやかになる。

味のアクセントは柚子の香り。

毎年冬至のころ友達から送られてくる柚子の皮を冷凍しておいて入れる。

寒くなるとほんとに美味しいねえ。

前夜の軽井沢の夕食より安い分だけずっと美味しく感じる?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

極楽

        2009年11月12日(木)

          けふのうた

漲れる天の水瓶覆すごと久しぶりなるひねもすの雨

前夜からの雨は朝になっても止まず雨音で目覚めた。

何日振りだろうかこんなにたっぷりの睡眠。

このところ寝ながら読書で連日寝不足なので少し目を休めようと前夜は中国語を聞いていたらそのまま眠ってしまった。

雨の休日は悪夢だが、幸い夫は定期検査の予定。

さらに朝食抜きというおまけ付き。

ラッキー!

それでも8時前には起きてワタシだけ朝ご飯を食べ、夫を送り出してまたお兄ちゃんの待つお布団へ直行。

抱き合って?眠っていたら10時!

夕方は温泉で夕食の心配もないし。

連休の最中こんな極楽は

神さまのご褒美?

はたまたいつか

どんでん返しが・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9連休前半報告

          2009年11月11日(水)

           けふのうた

紅葉することなき浅間山巓は紅ゐに燃ゆ日の出間近し

9連休中日。

そろそろ連休ストレスも限界に差し掛かっているんでは?とご心配の向きもありましょうが・・・

ずっと天気がよく夫の畑仕事は計画通り順調に進んでご機嫌がよいのでワタシのストレスはかなり軽減されている(/ ^^)/アリガトネ

ワタシ、この連休前から散歩と踏み台昇降が加わって体力的には以前よりきついので、暗くなったら即夕食、そのあとゆったりお風呂、9時過ぎから読書タイム開始。

起床時間の拘束がないから目が痛くなるまでずっと読んでいる。

興がのると1時2時までになるが起きる時間は変わらないから睡眠時間がぐっと短くなってしまった。

それでも(値段の)高~い枕のおかげ?かさして苦痛はない。

これも気の持ちよう??

でも今日から後半の天気はよくない予報。

これからが問題!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夢のマラソン

         2009年11月10日(火)

             けふのうた

霜避けて色残りたるもみぢ葉に心寄せつつ散歩路をゆく

先日の主治医のアドバイスを受け入れ5日から散歩を再開した。

時間は8時から9時の間。

夫を送り出しブログをチェックし支度をするとちょうどよい。

幸いこの間雨も降らずクヌギやコナラの渋い色調の紅葉を楽しみながら歩いている。

日曜日の公園がなにやら賑やか。

町内マラソン大会の日だった。

冗談半分で「今年出てみようかな?」といってはいたが、とても完走の自信はなく結局口だけで終った。

沿道で小学生の選手を応援しているとやっぱり走ってみたくなり、昨日コースに沿って歩いてみた。

1年かけて鍛えたら走れるだろうか。

そうはいっても筋トレしているのになぜかこのところ体中が痛い。

やっぱりまずは歩くことからよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ムカッ!

        2009年11月9日(月)

          けふのうた

買い物の好きな夫に付き合うも女房の務めと思ひ出かくる

9連休2日目。

休みがありがたいのは夜好きなだけ本が読めて、いつもよりゆっくり起きられること?

昼間はせっせと働かされ、買い物につき合わされ、ピアノを弾く暇もない。

きのうは欲しくもない枕まで買わされた。

つい最近新しい枕を買ったばかりなのにぃ・・・(`ε´)

ひどい肩こりは改善したが左の肩にまだ違和感があるというと、即座に

「新しいのを買ったほうがいい」

「今ので十分」

「どう~しても買ってくれ!!」

頼まれると断れないワタシ、仕方なく買いに行って一番安い(9800円)のを買おうとすると

「安いのはダメ!」

「合わないっていってる訳じゃなし、真新しいのになんで買わなきゃいけないの!!」

売り場で華々しく喧嘩するのもみっともないからぐっとこらえて買ったが・・・

腹を立てたせいかお腹がすいて回転寿司でいつもよりいっぱい食べたからカロリー取り過ぎ。

なおさら腹が立つーツ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

断れない

          2009年11月8日(日)

           けふのうた

雲ひとつなき青空にこの秋の最後を飾る楢の紅葉

私って見た目はきっぱりさっぱりしているらしいが・・・

実は押しに弱い。

頼まれると断れない。

それで結婚してしまった・・・(ρ_;)

ある時、散歩の途中見知らぬ人に道を聞かれ、説明しても分かりにくいので一緒に車に乗って行ったらとんでもなく長く歩いて帰るはめになってしまった。

友達に話すと

「もしそのまま連れ去られたらどうするのっ!!」

と褒められるどころかひどく叱られた。

そうよねえ・・・

昨日午後ピンポ~ンというので出たら若い女の子の桑茶のセールス。

「コーヒー派なのでごめんね」というと突然

「トイレ貸してください」

見知らぬ人にトイレを貸せといわれたのは初めてだったが、若い女の子だから道端というわけにもいかないだろうし、田舎のこととて喫茶店もなし、どうぞと貸してあげた。

幸い悪い人には会ったことはないが

私って断れないのよねえ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キョーフの・・・

           2009年11月7日(土)

              けふのうた

けふひと日自由な時間を楽しまむと思へど早も日は傾きぬ

今日から夫はリフレッシュ休暇。

正式には土日は入らないが休むことには変わらないから

、ナ、ナント

    9連休~~!!

どうしましょ(´ρ`)ぽか~ん

休暇はいつもこの時期で、夫は病院へ行ったり秋仕舞いをしたりで大抵終わってしまうから、そう顔つき合わせていることはないんだけど・・・

それでも気分的には拘束間が強い

いつものペースが乱されるのが一番苦痛。

ってことは私がペースをかえなければいいんだよね

とはいえ、過去24年たまのお休みだからとついつい相手に合わせてしまう癖が付いてしまった。

定年まであと3年。

そろそろ定年後を視野に入れ、お互い気を使わず好きなことをするのが一番と、この秋からわたし日曜日にも出かける機会を作ってしまった。

これからの土日は妻のお休み?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

筋トレ10ヶ月報告

        2009年11月6日(金)

          けふのうた

駆け抜ける中学生はかそかなる男の匂ひを残してゆけり

月初め恒例筋トレ報告です。比較対象は入会時、( )は先月比。

体重        ±0.0㎏(±0.0)

体脂肪率     -1.1%(+4.0

骨格筋率     +0.5%(-2.1

バスト       -3.5㎝(-0.5)

ウエスト      -1.5㎝(±0.0)

腹囲        +0.5㎝(+1.0)

ヒップ       -0.5㎝(±0.0)

太腿周り     +2.0㎝(+0.5)

腕周り      -2.0㎝(±0.0)

この1ヶ月は秋の味覚満載でついつい食べすぎてしまいましたね。

昨日の血液検査でも明確でしたが当然ながら体形的にも現れております。

体脂肪率の大幅増。

でも私的には女性らしくなったようでちょっとうれしい気もしますが。

あと2パーセントくらいは増えてもいいかな?

ただし胸とヒップ限定!!

体重と体脂肪率の相対が骨格筋率なので当然下がっています。

太腿が順調に太くなっているのがチョーうれしい。

下半身に脂肪がつきにくい体質なので太くするには筋肉を付けるしかないんです。

やっと太腿とふくらはぎに違いが出ました。

目標あと2㎝増。ちょっと大変かな?

因みに体年齢32歳。

先月より3歳年老けました

犬猫より早い老化ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっぱり!

        2009年11月5日(木)

          けふのうた

呆けたるススキの白穂手触るればふと温かし秋の陽を吸ひ

昨日は約3ヶ月ぶりの検査だった。

前日のケーキガッツリ食いはあったが、この間筋トレには励んだしぃ・・・

でもやっぱり甘かった。

期待も空しく中性脂肪がぐ~~~~ん跳ね上がっていた。

ケーキは前夜だけだったけど柿とブドウは毎晩いただいたもんね。

今の果物って甘すぎない?

日本人の健康のためにももうちょっとさっぱりした甘みに改良してください。

何でも甘けりゃいいってもんじゃないんだから!!

これトーニョー患者の僻み。

3ヶ月間の平均的生活ぶりを数値化するHbA1cもやや上がっていた。

先生曰く

「筋トレはトーニョーにはあんまりねえ。ゆっくり歩く方が効果ありますよ。」

って、前にもそういわれたけど・・・

でも高い会費払ってんだから今年いっぱいはせっせと通うぞ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初雪とプレゼント

         2009年11月4日(水)

           けふのうた

紅き葉に初雪積もり朝日差す少し早かり冬の挨拶

前夜からの初雪で朝起きたら寒いこと寒いこと。

次第に青空が広がってきたが部屋の中から見ても冬の空気を感じる。

でも落葉松の黄葉はそのままでほっとした。

それにしても早い初雪初氷。

数年前に10月末の初雪ということがあったがそれに次ぐ早さじゃないかしら?

きのうは夫の誕生日。

いつもは特別にプレゼントなどしない(私は貰うけど)が、今年は50代最後だし、このところ私が落ち込んでいて相手がなんだか気を使っているようなのでそのお詫びも兼ねて。

でもプレゼントって難しいといつも思う。

子供のころは盆暮れや儀礼的なもののやり取りしか見てこなかったので、個人的に物をもらう喜びが育たなかったのだろうか。

何が欲しいか言ってくれるのが手っ取り早くて助かるがが、それでは貰うほうの喜びは半減だしね。

ほんとうは相手のことを考えて悩むことが一番のプレゼントなのかも?

私のは久しぶりだが夫には毎年手作りバースデーケーキがくる。

今年も大きなデコレーションケーキが夕食前に届いた。

私はこんなとき以外思いっきりケーキを食べられることはないので、夫の姉からバースデーコールが来ている間にがっついて食べた。

そして思い出した。

アチャー!

今日は糖尿の定期検査(。>0<。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

菊花

       2009年11月3日(火)

          けふのうた

露のこる菊花を摘めばこぼれたる雫も香る朝すがしき

もうだいぶ前から開き始めていた食用菊を初めて摘んだ。

今年は今までで一番花への興味が薄れ自分でもはっきり気持ちの変化感じる。

感動の深さや広がりが浅く狭くなったような気がする。

更年期いや老年期の始まり?

前にもこんなこと書いたような・・・?

菊の花は子供のころよく食べさせられた。

さほど美味しいわけではないがシャキッとした食感とほろ苦さに季節を感じる。

母はもっぱら酢の物、胡麻和えだった。

今日は夫の50代最後の誕生日

今年は久しぶりにプレゼントあげるかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ステージ

          2009年11月2日(月)

            けふのうた

紅黄色みな雨に散り褐色のもみぢとなりて秋深まりぬ

朝から異様なほど温かい11月のスタート。

少し前の天気予報が変わって日中は何とかお天気は持ってくれるかな?

午前中に買い物をし少し早めのランチを取って発表会の会場に向かった。

ステージ衣装は黒とだけしか決まりはなかったので、カジュアルからパーティー衣装までみんな思い思い。

おそろいの真っ赤なコサージュがアクセントになってステキ。

特に子供たちのかわいいこと。

通し練習1回で本番。

出番まで少し時間があったので客席で見物。

かわいい女の子たちや若者のダンスをポップな音楽に乗って楽しんだ。

さて肝心の自分たちのステージは?

まあ、そんなに緊張しないで思いっきり声を出して歌ったからOKかな?

終わって歩いて帰ってきたら半分くらいのところまで来たら雨がポツリポツリ。

そのうち結構な雨になって慌てて走り出した。

まだ何とか走れてよかったあ~(*´σー`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

霜月

         2009年11月1日(日)

           けふのうた

けふよりは霜月始む落葉松の黄金の雨やしばし待たれよ

10月が終わった。

  穿 越 時 空

昨日たまたま中国語教室で教わったがまさにあっという間だ。

終わりよければ・・・このところの秋日和で何となく1ヶ月ずっと穏やかだった気がするが、きっと収穫の充実感もあるのだろう。

10月ははなぴーとのさよならで始まった。

去るものは日々に疎し

もうずいぶん前のような気がする。

今はおにいちゃんが我が家の唯一のアイドル。

彼がいなかったらただでさえ辛い肩こりがどうなっているか・・・

しばらくは元気でいてもらいたいものだ。

今日は久しぶりにステージに立つ。

9月末から参加した歌の会の発表。

たった5回しか練習しないのに、とにかく楽しそうに歌えばいいというので歌詞もうろ覚えながらずうずうしく出ることにした。

霜月というと寒々しい語感だが晴れの日は

 小 春 日 和

そういう日には早めの大掃除?

まあ、そんなことはきっとないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »