« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

温泉三昧

        2010年1月31日(日)

           けふのうた

弔ひの提灯ありぬ庭先の福寿草あまた咲きたる家に

夫がギックリ腰になってから3週間。

先回は陽気も暖かく1週間で治ったので気楽に考えていたようだが今回は時期も悪くなかなか元通りにならないのであせっている。

この土日は温泉三昧で一気に回復させる計画らしい。

それなのに午前中は管理している藪の小枝を刈り払ったりしている。

それで回復度を計ってらしいが・・・。

温泉三昧といっても一人で行くわけではないから私が

「おうちで温泉三昧はいかが?」

いつ買ったか忘れるほどはるか前の有名温泉の素

温泉三昧~~~

って効果あるのかなあ~??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なべ小ねじ

         2010年1月30日(土)

           けふのうた

霧深き朝の坂道駆けゆけばまだ残りをり木々の霧氷は

四半世紀使っているダイニングテーブルがいつからかぐらついていた。

何でも長く使えばガタが来るわよと気にもしない妻。

少しでも不具合を見つけたら最後原因を追究しないではいられない夫。

「ちょっとガタガタするねえ」といってテーブルの下にもぐってひびを発見

(ついでに積もった埃も)

すでに10センチにもなっていた。

早速DIYにいってネジを買ってきてドリルで穴を開け始めた。

わたしはといえばそういうことにはまったくの無知無関心。

ただライトを照らしているだけだが

ふと足元のネジの袋を見て

「えっ!これって鍋のネジよ!?」

というと突然夫が声を上げて笑い出した。

「そういう頭が円いのをなべ小ねじ、平らのをさら小ねじっていうの!!」

「あら、そうなの?じゃあ、なべ大ねじっていうのもあるの?」

「それはないっ!!」

生きている世界がまったく違うわが夫婦。

黒柳徹子ばりの妻の言葉に夫が久しぶりに笑った。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うちの龍馬

           2010年1月29日(金)

              けふのうた

真夜中の目覚むるほどに吹き荒れし風止みてのち音なしの雨

大河ドラマはずっと見なかったが一昨年の「篤姫」は見た。

昨年は故郷魚沼が舞台だったで子役のかわいらしさに引かれて最初の頃は見たが妻夫木君になってからはやはりご無沙汰となった。

今回は福山龍馬にちょっと興味があって見ているが今のところ香川弥太郎のほうが強烈なイメージを放っている。

ところでうちのおにいちゃんは大河ドラマの時間には私の膝の上で寝ているのだがなぜかそのときになると夫が

「りょうま」と呼ぶ。

それまで我が家で「りょうま」と呼ばれるのはちょっとお利口が足りないので「おバカのりょうま君」と呼ばれている知り合いのワンちゃんのことだった。

だから「りょうまって呼ばないで!」というのだが

よく見るとおにいちゃんって優しい顔立ちがどこか福山雅治に似ていなくも・・・・?

ということで日曜日の夜だけ

「うちの龍馬」と呼んでいる。

チョー親バカε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

集団発見

         2010年1月28日(木)

           けふのうた

日溜りの落ち葉のお布団押し分けて目覚むるごとく咲く福寿草

最近目の敵にしてやっつけているもの、それは

白髪~~~~

50代半ばともなれば白髪なんてあったりまえ~といわれそうだが

80才近くなっても黒々としている父に似たのか白髪は遅かった。

ようやくチラホラ見えるようになったとおもったら頭頂部に集団発見。

知らぬが仏だった。

「白髪は抜いてはいけない」というが見つけたが最後抜かずにはいられない。

なぜかこういうことには

まっ、いっかあー!!

とはいかないんだなあ???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

思い出の電卓

         2010年1月27日(水)

           けふのうた

冬空のまぶしき中に浅間嶺の白煙下ろす強き北風

電卓の反応が遅くなった。

少し前から液晶が見づらくなっていたがついにダウンか。

「30年も使ったからなあ」

「電池がなくなったんだよ」と夫。

「エッ、これって電池だったの?今まで替えた記憶がないけど」

「30年前じゃ太陽電池じゃないぞ」

確かに!電池って長持ちするもんだねえ。

この電卓には思い出がある。

初めての職場の上司が私の異動記念にと下さったもの。

以来ずっと使ってきた。

結婚してからは家計簿の計算で常にお世話になっている。

最新の薄型のものはどうも押した感じが心許なくてダメなのだ。

さて電池を換えるにはどう考えても全面のボードをはずすしかない。

だが、ちょっとやそっと引張ってもびくともしない。

やっと夫がドライバーでこじ開けたらボタン電池が2個入っていた。

ついでに30年の労をねぎらって汚れを爪楊枝で擦り取り掃除もした。

これでまた30年は持つ?

電池が切れるのと

私の命が切れるのと

どっちが先かな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ブログ2周年

          2010年1月26日(火)

             けふのうた

飛ぶがごとく去りゆく時のひとひらを留めむと書くブログねこやしき

ボーっとしていたら「ねこやしき」2周年を過ぎていた。

2008年1月19日(土)スタートだったので本日で

2年と7日

それまで日記を書く習慣がなかったのによくまあ続いたものだ。

固定読者は大抵知人だが、どこのどなたか分からない方は私のヌードを期待して?「おばさんのヌード」をご訪問くださる方が多い。

もともとは短歌を1日1首作ることが目的だったのだが、今では短歌はお飾りのようになってしまった。

本末転倒

毎日決まりきったような生活だが、世の中は激しく動き、私自身も少しずつ変わっている。

そんな小さな変化を記録することも多少は意味があろう。

この2年間オバサンの繰言にお付き合い下さって

衷心感謝!m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハードル

          2010年1月25日(月)

            けふのうた

ドアノブの煌きひときは強まりて光の春のそこまで来たる

このところスロージョギングの話題ばかりで恐縮だが中学時代は陸上部だった。

初めて大会に出たのは「80メートルハードル」

特にハードルが得意だったわけではなく、ふだん練習をやっていたわけでもなし。

大会近くになって個別指導を受けていざ本番。

やっぱり付け焼刃はダメ。

途中で引っかかって転倒。

スパイクで左足太腿を刺しその後何年も傷痕が消えなかった。

棄権はしなかった気がするが・・・。

ハードルはそれっきりで短距離専門になった。

これがトラウマに?

その後も目の前にハードル(課題)があると一応越えようとチャレンジはするがゴールに行き着く前で止めてしまう。

ここまでやったんだから

マッ、イッカアーッ!!

これが私の不完全燃焼人生の遠因?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

30分ジョグ

         2010年1月24日(日)

            けふのうた

いつしらに色失せりにけりピアノ脚遊びをねだる猫に擦られ

休みの前の晩は決まって

「あしたは好きなだけ寝てていいからね」

といわれるが8時前には起きた。

それでもいつもより2時間近くゆったり寝ていられるんだから休みはうれしいね。

起きるとすぐに中国語教室がお休みという連絡。

それなら空いた時間にジムに行こうと思ったが車がない。

で、今週3度目のジョギング

真っ青な空に少しつめたい空気が気持ちいい。

歩きだしたばかりで珍しくお友達に出会い遅ればせながら新年のご挨拶。

立ち話のあと通りかかった仔犬連れの3人の男の子たちと一緒に走り、そのあと一人暮らしのオバサマの家に立ち寄って元気な様子を確認。

正味30分、ちょうどいいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

漬物と奥さん

           2019年1月23日(土)

              けふのうた

寒中の寒さは戻り来たれども日の明るさは確実に春

近年ちゃんとした漬物を漬けたことがない。

昨年夏、いただいた糠床でしばらく糠漬けを楽しんだが自家製のキュウリや茄子が終わると次第に手入れも間遠になり・・・あるとき食べたら

スッパー一ーーイッ!!(;;;´Д`)

ということでそのまま冷蔵庫の奥深く眠っている。

目覚めさせるのも怖い!!

ところで2日前お友達から美味しいタクアン漬けをいただいた。

それはお友達のご主人が漬けたもの。

もちろん大根から手作り。

このご主人、話を聞くと夫と考え方や行動が実によく似ている。

ところがあちらは我が家のように問題は起こらないのだ。

彼女はご主人を上手に褒めて漬物から煮豆、果ては編み物までその才能を遺憾なく発揮させている。

大きな違いはだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スロージョギング

        2010年1月22日(金)

            けふのうた

明け方のしとしと雨は畑土に春の準備を促すらむか

いつもの時間にお客様があったのでジムはお休み。

ということはジョギングする日。

春雨かと思う朝の雨が3時過ぎになったら雪に。

舞っているだけだし少し冷たい風のほうが走るには心地よい。

走るというにはおこがましいほどのスピードで歩くより歩幅は狭いかもしれない。

その代わり苦しいことはないのでいつまででも走っていられそう。

途中で脈拍を数えてみたら10秒間で20回

ジムで測るのと変わらない。

私の年齢だと19回が一番脂肪が燃える強さだというから

理想的じゃない?(*^-^)

でもこのスピードじゃマラソン大会には出られないかもねヾ(´ε`*)ゝ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっと嬉しい

           2010年1月21日(木)

              けふのうた

寒中に蕾覗かせスノードロップ春の近きを告げてゐるなり

今までの寒さが嘘のような

暖か~い大寒

スノードロップが1輪真っ白な蕾をつけた。

11時過ぎにジムへ行くと駐車場がいっぱい。

暖かくてみなさん運動する気になった?

最近ワーク途中で測る心拍数が上がりにくくなった。

スロージョギングでは息苦しいことはないけど多少は心肺が強くなったのかも?

ワークしているとインストラクターが突然ウェストに触ってきた。

筋肉がちゃんと動いているかをチェックするのだ。

「○○さん、もしかして触った中で一番腰の筋肉があるかも?」

ヨイショ半分でも

なんて嬉しいお言葉(◎´∀`)ノ

脂肪が消えて筋肉が分かりやすい?

くびれても皮がたるんでは見せて自慢するわけにもいかないなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サービス満点

            2010年1月20日(水)

               けふのうた

うっすらと遠き山々霞みたり春と思へどけふは大寒

今年初めての歯医者に行った。

糖尿仲間のドクターから暮れにアサイベリージュースなるものを勧められたがどうもサプリメントに抵抗があって申し込まなかった。

さて、今年はどうくるか?

いつもは衛生士さんがすぐに検査してお掃除となるのだが珍しく先生が診てくれて開口一番

「奥歯は危ないねえ。折れちゃうかも?」

「エエッ!?どうしたらいいんですか?」

「まあ、インプラントなんかね」

来たかっ!インプラント

朝、新聞の週刊誌欄に

「セレブ歯科医、恐怖のインプラント治療!!」なる見出しを見たばかり。

さらに、前歯が少し汚れているからきれいにしましょうと何かつけては熱で固めている。

おいおい、頼んでないけど・・・

衛生士さんのお掃除が終わると

「飲んでみる?」

とジュースをコップに入れて持ってきた。

もう一人の患者さんは訳も分からずついでに飲まされた。

ひとしきり糖尿談義に花が咲き

歯の治療というより糖尿の治療にいっているような?

治療費はいつもと変わらなかったから

前歯はサービス?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

更年期終了?

           2010年1月19日(火)

              けふのうた

油ものまったくなくても平気です いよよ迫りぬ枯れ枯れ生活

暮れにお節の用意をして以来生ゴミが極端に少ない。

地球に優しい?

いえ、自分に優しい。

生ゴミは主に野菜屑だから料理らしい料理をしていないってこと?

お節が残っている間は日に2~3回で順調過ぎるほどだったお通じがいつもの食事になったらピタッといつもどおり。

1日1回はあるんだから至って正常なんだけど・・・。

この冬はなぜか冬の手抜き定番よせ鍋が消えた

更年期も終り嗜好も変わった?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気持ちイイー その2

        2010年1月18日(月)

           けふのうた

晴れやかな笑顔に歌へば初春の光はなおも明るさを増す

昨年9月から参加したゴスペルの会「MIYOTA・SINGERS」が今年から独立した。

子連れのお母さんやファミリーでの参加が中心で歌っているときも小さな子供たちがドタバタしているちょっと変わった会だ。

そのうちその子達も歌うようになるだろうと期待しているのだが。

お母さんたちは日々の子育てや家事のストレスを発散するのか

みんな、私の歌を聴いてっ!!

と、言わんばかりに日ごろの慎ましさもかなぐり捨てて大声で歌う。

先生の巧みな伴奏と体当たりの指導についつい乗せられていい気分だ。

しかし、独立したばかりで会員が少なく東京から毎回先生をお呼びする資金がない。

さし当たって2ヶ月に1回しかご指導いただけないのが辛いところだが・・・。

まあ歌はどこでも歌えるんだから自主練習ってとこかな?

走るのもいいけど

歌うのも気持ちイイーッ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気持ちイイー

        2010年1月17日(日)

           けふのうた

少しずつ体が強くなるような気がして嬉しスロージョギング

今年の目標は3.5キロの町民マラソン完走。

ささやかな目標だがそれを目指してトレーニングすることに意義がある。

今週はずっと真冬日。

チョー寒いと外に出るのも二の足を踏む。

午前中は初中国語で頭を使って疲れたので午後は久々のお昼寝。

夕方になって散歩がてらのジョギングに出た。

凍っているところは歩き乾いたところだけ走る。

冷たい風も火照った頬には気持いい

スピードはともかく最近少し長く走れるようになった。

走るって気持ちイイーッ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

無言観察

           2010年1月16日(土)

              けふのうた

冬陽さす窓辺の紅きバラの花芯覗かすも色は変わらず

真冬日が続くがお日様の顔を見るとほっとする。

こんな日は散歩もつらいからジムに行ってほっとする。

普段は運動を終えるとさっさと帰るので話もしないのだが、クールダウンのストレッチのところで主のような元気なオネエサン?が話しかけてきた。

「どう、少しは変わったかい?」

「少し筋力がついた気がしますけど」

「そうだよね、来たばかりの頃は異様に細かったけど、今のほうが元気そうだものね」

ジム開設当初から通うオネエサンは私と反対で異様にふっくらしている

以前は杖なしでは歩けず、スーパーも回れないくらいだったそうだが、今はずっと楽に歩けるようになったとか。

「お互いそれなりに効果があったってことだからこれからも続けましょうね」

と励ましあった。

みんな黙っていても結構観察しているんですよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

筋トレ12ヶ月報告

            2010年1月15日(金)

               けふのうた

一年の筋トレ成果綴りつつ月日の流れの速さ身に沁む

さすが寒中、真冬日。

さて、ついに筋トレ12ヶ月報告と相成りました。

去年の今頃は全身が悲鳴を上げていましたっけ。

それまでいかにだらけていたかを思い知らされましたねえ。

では、1年間の成果発表。

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

体重    +0.7kg(増えて嬉しや)

体脂肪率 -3.6%(女性らしさという観点からは・・・?)

骨格筋率 +2.3%(脂肪が落ちた分相対的に上がった?)

バスト   -4.0cm(胸筋で少しは膨らんだようだけど背脂の分?)                  

ウェスト  -1.5cm(皮下脂肪が落ちて皮膚にたるみも)

腹囲    +0.5cm(誤差のうち?)

ヒップ    -1.5cm(悲しいーっ!!ここだけは減ってほしくなかった)

太腿周り  +2.0cm(チョー嬉しい!!見た目にも明らかな筋肉)

腕周り   -2.5cm(振袖解消だが力瘤でちょっぴり男性化?)

継続は力なり!!

「寝たきり老人」「ボケ老人」を少しでも先延ばしできるよう

 我 加油!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

下がるは嬉し?

          2010年1月14日(木)

            けふのうた

ほんのりと紅色見する沈丁花縮みてをりぬ雪を被けば

2ヶ月ぶりの定期検査。

1ヶ月前にドックがあったのでそう大きな変化はないはずと思いたいが・・・

この間にクリスマス・お正月・新年会とイベント続きだったからねえ。

いつものようにお友達のオバサマの家でご馳走ランチをいただきながら2ヶ月ぶりのおしゃべりを楽しんでいざ病院へ。

これまたいつものように1時間遅れで診察室に入って結果を見ると・・・

あらっ?ヘモグロビン値が0.2も下がってるじゃないの!

やったあー(◎´∀`)ノ

クリスマスケーキはちょっと気が引けたけど故郷のおせちはいたって健康的だし・・・

早くもジョギング効果?

と喜んで帰ったら

株も大幅下がり

喜んでばかりはいられない(ρ_;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬もまた好し

          2010年1月13日(水)

             けふのうた

いつしらに雪降り始む粉砂糖振りたるごとく薄白くなり

今年は日本海側は豪雪。

子供のころの雪がトラウマになっていてるのか心静かに雪を愛でることができない。

どんなに抵抗してもふり続ける雪を止めることはできず、子供のころはただひたすら忍従することを叩き込まれる冬の暮らしだった。

こうやって雪国の精神は作られるんだと子供心に思ったものだ。

風土に培われた精神は人間の基盤になる。

どちらかというと引きこもり系になのもその所為?

今は家の中でエネルギーを蓄えつつ静かに暮らせる冬の暮らしもそれなりに好き。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

予備軍

          2010年1月12日(火)

            けふのうた

膨らみてかそか色づく蝋梅のまろき蕾に春の予感す

日、月の2連休のはずが夫のギックリ腰で世間並みの3連休になった。

1日目は「寝たきり中年」に徹していたが翌日は動き出し3日目には買い物についてきた。

カートにつかまってそろそろ歩いていたが本人はリハビリのつもりらしい。

エライッ!

というべきか

ムチャ!!

というべきか。

私ならこれ幸いと「寝たきり中年の上げ膳据え膳生活」を満喫するのになあ。

まあ、本人が好きでやっているんだからいいけど、無理して「寝たきり老人予備軍」にならなきゃいいけど・・・。

私はこの3日、ジムがないのでジョギングしたら

筋肉痛ー!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

似たもの夫婦

             2010年1月11日(月)

                けふのうた

凍て土のゆるむ真昼間角ぐめる水仙の芽のはつか覗けり

安楽より苦難がお好み?

ギックリ腰2日目の夫はゆったり静養していない。

人の手を借りずに何とか少しでも動こうとジタバタしている。

頼めばやってあげるのにぃ・・・

人に弱みを見せまいと生きてきた男は女房にも素直に頼めない。

かわいそうな人種だね。

そんな夫にイラついてこちらもついつい言葉がきつくなる。

やさしくない女房だね。

どっちもどっち?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

介護練習

          2010年1月10日(日)

             けふのうた

九十を目指して作歌に励まむと新年会の歌友は元気

世の中3連休だが我が家は出勤日。

普通に起きて「おはよう」というと夫が椅子にもたれたまま固まっていた。

ギックリ腰!?

床に落ちている髪の毛を拾おうとしてやってしまったらしい。

几帳面のきれい好きも時として・・・

お風呂に入って温まりたいというので支えながら連れて行き着ているものを脱がして湯船につけた。

「あなたは小柄で軽いから介護は楽ね」

と普段冗談交じりでいっていたが体の自由が奪われた人ってけっこう重いね。

おまけに体が動かない分細かいことまで口やかましい。

これが常時となると・・・

先が思いやられるね。

温まったら少し楽になったようで杖につかまりそろりそろりと歩き寝た。

それを見届けて私は短歌会の新年会に出かけちゃった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

福袋

           2010年1月9日(土)

              けふのうた

歩くよりついつい小走り新春の澄み渡る空に心弾みて

晴れ渡った空で気持いい。

しばらく凍っていたソーラーのパイプもようやく融けたようでやっと水が上がった。

今年もこんな不況でも(だから)福袋がよく売れたとか。

我が家は「要らないものはゴミ」というポリシーで福袋には関心なし。

そうはいいながら福袋を貰ってしまった。

ジムを見学したいという友達を連れて行ったら新春キャンペーン中で私にも福袋が。

中身は?

もちろん体によさそうな?ものばかり。

青汁、酢のドリンク、プロテイン入りチョコ菓子、ヘルシー?カップヌードル、シャンプーとリンス・・・みんな試供品でおまけにアンケートつき。

こんなことでもなければ手に取ることもない商品だけどね。

早速お昼のあと青汁とお菓子をいただいた。

これで本日のおやつは終わり?

1日に1回しか間食しない

ってジムの新年の目標に書いたけど・・・

夕食後にもたべちゃったから×(u_u。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

七草とおせち

            2010年1月8日(金)

               けふのうた

「七草なずな唐土の鳥が渡らぬ先に」歌ひて刻む小松菜ひとつ

召し上がりましたか?

   七草粥

我が家はまだお雑煮が残っていたので

   餅雑炊

「正月は雑煮さえあればいい」という夫のために大量に具を用意した。

魚沼の雑煮は新巻鮭、大根、人参、ごぼう、焼き豆腐、こんにゃく、なるとのお醤油仕立て。

具沢山で何度か煮返すうちに味がなじんで美味しくなり

最後の餅雑炊は絶品。

お正月は3日で終りとはいいながらもおせちが残っていたので料理らしい料理もしない1週間だったが

ついに餅雑炊でお仕舞い。

ああ、また夕飯の献立に悩む日々だね。

昔の日々の献立は季節季節で大体決まっていた。

ハレの日はもちろん決まっていた。

今は毎日がハレの日で行事のときのほうがむしろ質素?

お正月は腸がすこぶる快調だった。

おせちって体にいいうえに手も抜ける

サイコーの献立ヽ(´▽`)/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初荷

         2010年1月7日(木)

           けふのうた

真冬日といはれても出づ幾許か強さ増したる陽に誘はれて

暮れに買ったばかりのおにいちゃんの口内炎の薬ビンを倒しあらかたこぼしてしまった。

高い輸入薬なのにぃ・・・(ρ_;)

治療しないわけにもいかないので動物病院へ。

せっかくのお天気だから散歩しながらと思ったらチョー寒い!

スロージョギングで体ぽかぽか。

病院では接待係の猫のクロちゃんと犬のモーリーちゃんが新年のご挨拶。

帰りに友達のところへ新年のご挨拶に行き二人でさらに歩いたら暖まった体が却って冷えてしまい、お茶をいただいているところに法被姿の初荷のご一行。

商売の慣習らしく注文しなくても勝手に持ってくるんだとか。

もちろんお代は後でしっかり。

前日急性アルコール症で救急車のお世話になったという社員も元気な掛け声で手〆をしこの1年の商売繁盛を願う。

今年一番のお正月らしさだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

用意周到

            2010年1月6日(水)

               けふのうた

初春の光満ちたるリビングにひとりを楽しむいつものやうに

日常の暮らしが始まった。

さて、読者の皆様はわが夫婦の性格の違いはもうお分かりのことと思います。

先々まできちんと計画し実行する几帳面な夫。

行き当たりばったり気分次第の妻。

夫婦は似てくるといいますが、私も夫に感化され少しは先を読むようになったようで、暮れに倒れても何とかお正月の準備はできました。

さて初出勤の夫に合わせ私もいつもどおり起き、いつもは夫が用意する牛乳を取り出すとパックが開いている。

あれ?これ昨日買ったのよね。

「ねえ、夜中に牛乳飲んだ?パックが開いてるけど・・・」

と聞くと

「今朝開けなくてもいいように昨日のうちに開けといたんだ」

えーつ!?

じゃあ、ついでに朝ご飯も寝る前に食べとけばよかったのに・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初ラーメン

         2010年1月5日(火)

           けふのうた

お休みは夫ヨイショで機嫌とり妻は今日からルンルンルン

お休み最後の日は目覚めてドキッ!

短歌会の日を1週間間違えていた。

先週末には先生のところに歌を送っておかなければならなかったのだ。

とにかく8時の収集に間に合うようにと7時に起き清書したら7時半過ぎ。

車を温めているより歩いたほうが早いと歩き出し上り坂も走り無事投函。

ホッ!

お昼はラーメン屋さんに行くことになった。

暮れに夫が県内のお蕎麦屋さんとラーメン屋さんの特集本を買い込んで熱心に研究しているのでちょっと関心を示してあげないとね。

初ラーメンは洋食屋のラーメン。

長年洋食を手がけたシェフが研究したというさっぱり系。

スープとチャーシューは美味しかったが手打ち麺のコシがいまひとつ。

やっぱりお得意のオムライスのほうがおいしかも?

今年の休日はお蕎麦とラーメンの食べ歩きかな?

もちろん費用はあちら持ち~( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

箱根駅伝

          2010年1月4日(月)

            けふのうた

汗ちらし涙光らせ箱根路を駆けゆく若者つつむ春陽

2日3日と箱根駅伝を存分に楽しんだ。

毎年のことだが感動する。

箱根駅伝は走っているだけなのに5時間もずっと見ていられる不思議な魅力がある。

そこには巧まざるドラマがあるからだろう。

優勝チームの喜びの顔。

シードを目指してひとつでも順位を上げようとする必死の顔。

襷をつないで倒れこみ喘ぐ顔。

あと一歩で襷をつなげず無念のゴールをする選手の泣きそうな顔。

今年も亜細亜大が9区であと数十秒で襷をつなげなかった。

どのチームにもそれぞれのドラマがある。

出場までにもどれほどの苦難の練習があったことか。

華やかなスポットを浴びられる幸運を得た選手のほかにもどれほど多くの涙を飲んだ選手がいたことか。

この年齢になると息子のような若者の姿が眩しく愛おしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初尽くし

           2010年1月3日(日)

             けふのうた

初散歩に付き合いくるるや鶺鴒のふっくら肥えて尾を振り歩む

「おはよう」と居間にいくとちょうど箱根駅伝がスタートしたところ。

元旦から3日続けての駅伝はゆっくりおせちを食べながらの楽しみ。

今年のひそかなる目標は

「町内マラソン大会出場」

昨年1年で多少なりとも全身の筋力を使う癖をつけたので今年は少しハードルを上げようかと。

まだ、たまのウォーキングのついでに軽く走るスロージョギングのレベルだが少しづつ速度を上げられたらいいな。

2日は初散歩、初ジョギング、初洗濯、初写真。

初写真は毎年遺影撮影もかねている。

今年は結構自然ないい写真が撮れた。

見たい?

って遺影写真を?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

厳寒元旦

            2010年1月2日(土)

               けふのうた

君います上毛の地を照らしてぞ信濃に届く初日の光

元旦はすっきり目覚めた。

6時20分に薄雲のかかった東の稜線から初日が姿を見せた。

健康、平安、景気回復、世界平和

と目いっぱいお願いしながら拝む。

元旦くらいはと夫より先に起き、おせちを並べるも食欲はいまひとつ。

群馬県庁スタートのニューイヤー駅伝を見ながらゆっくり頂いたが食べ終わると何となくだるく再びお布団へ。

それにしても寒い元旦。

ついに1日中氷点下だった。

北風ピープーで一歩も外に出ず元旦初詣はパス。

今年も世の中厳しいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

           2010年1月1日(金)

             けふのうた

年末の高熱とともに厄払ひ清しく迎ふ2010年

2009年は最後の最後で風邪にやられましたが、皆様にはご無事で新しい年をお迎えのことと思います。

明けましておめでとうございます。

お陰様で大晦日の午前中いっぱい寝ていたら熱もだいぶ下がり味覚も感じるようになってきたので

   ホッ!!

午後はせっせとおせち作り

でも今年のおせちの味はビミョウーかも?

食べる本人も完全じゃないんだからそれではそれでいいけどね。

でもそれなりに元気になったので

寝正月は夢と消えました(ρ_;)

相変わらずこんな調子ですが

今年もよろしく o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »