« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

折り返し

        2010年6月30日(水)

          けふのうた

          夏椿落花夕立打たせをり

先日車でラジオを聴いていたら6月30日生まれのアナウンサーが

「いつも自分の誕生日には1年の折り返しだなあと思う」といっていた。

誕生日でもないわたしはただ

「今年ももう半分過ぎちゃった~。」

せっかくだから今年の目標の点検。

第1目標:秋の町のマラソン大会に出てみようかな?

初めのころはそれなりに走ってもみたが、最近は暑くなってまったく・・・。

涼しくなったら再開?

第2目標:ヘモグロビンA1cを6.5以下に下げた~い。

イケメン先生に替ったのを機会にがんばるぞと思ったのは2ヶ月前。

今では以前とまったく変わらぬおやつ2回生活。

むしろ食事全体量は増えているような?

食生活バランスシートだけつけても、それによって反省改善しなければただのメモ魔?

時半ばにして道半ば。

だが折り返しはまだ半分!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

相性

       2010年6月29日(火)

         けふのうた

   この暑さ喧嘩する気も奪いたり

暑い

モアーっとして体がむくんだ感じ。

昨日の同じ時間より数パーセント湿度が上がっている

上半身は熱いのに下半身はヒンヤリ、足先は一段と冷たい。

更年期、糖尿のせい?

考えても仕方ない。

少しは明るい話題を。

昨日ようやく4ヶ月ぶりにピアノが丸をもらえた。

ショパンの即興曲の中でも割りとやさしい曲だというが・・・。

7年前に一度挑戦したのだがどうもうまく弾けなかった。

以前よりは弾き易くなったが相変わらずあまり好きになれない。

先生いわく

「あんまり楽しそうじゃないものね」

何にでも相性ってのがあるんだよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ムシムシ

       2010年6月28日(月)

         けふのうた

    ありがたや汗を拭き拭き団扇風

今日も朝からムシムシ。

昨夜も扇風機のタイマーが止まるたびに眼が覚めた。

午前10時、室温28度、湿度80パーセント。

高原にしてこの蒸し暑さでは下界にお住まいの皆様はいかばかりかとお見舞い申し上げます。

でも下界の方はエアコンがおありでしょうから我が家より快適?

今もキーを打つ手を止めては団扇で扇いでおります。

同じ空気を動かしてもなぜか扇風機より団扇が気持ちよいのはなぜ?

より自然の風に近いから?

今どき自然の暑さも貴重な体験かもね。

オフィスワークの方々は冷房から逃げられないんですもの。

ありがたや、ありがたや、チ~ン♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イケメン好き

       2010年6月27日(日)

         けふのうた

    桑の実の熟れて幼日なつかしき

珍しく予定のない土曜日は思いっきり朝寝坊。

9時に歯医者を予約している夫が出かける音を聞いて眼が覚めた。

おもむろに起きてゆっくり朝ごはんのあと洗濯したらもうお昼。

2時間前に朝ご飯を食べたばかりなのにしっかりお昼も食べられるから不思議。

午後は雨で畑仕事を出来ない夫はひたすら昼寝。

私はW杯ブラジルーポルトガル戦。

日本が勝ち進んだおかげでサッカーを楽しめるようになった。

決勝T初戦のパラグアイにはサンタクルスというイケメンがこれまた楽しみ~(*^-^)

ジャパンは長谷部がステキ!

早く来い来い29日。

もちろん日本には勝ってもらいたいが・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夢のお告げ?

        2010年6月26日(土)

          けふのうた

    「はやぶさ」が連れて来たるかこの勝利

やったね、サムライジャパン!!

W杯前はマスコミばかりが盛り上がっている感じだったが、カメルーンに勝ったとたん気分は一気にV字回復。

私的にはホッ!

ひとつ勝ててよかったあ。

せ2戦目はオランダだし最後はデンマークとくればちょっとねえ・・・?

だが途中からなんだかいけそうな気分に、でもそんなに甘くは・・・・

迷った挙句デンマーク戦は早起きはしないことに。

3時過ぎに一度目めたがそのまま眠ったら夢を見た。

久しぶりに友達の家を訪ねると会社の創立パーティーが始まるところ。

懐かしい友の顔も見える。

ところが帰るときにサンダルが片方ない。ようやく見つけたが途中紐が切れた。

でもうまくつないげてほっとする・・・ヘンな夢。

4時半にトイレに起きたついでにスイッチを入れると後半開始3分。

2-0で勝ってる

ウッソーッ!!

そこからは釘付け。

途中1点返されたが最後に取り返して終了ホイッスル。

やったね!!

私の夢のとおりじゃん!?

        ・

因みに25日はタンちゃんの命日。

2年前、ちょうど1点目と2点目の得点の間に息を引き取った。

タンちゃんも天国で応援してくれたのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冥土の土産?

       2010年6月25日(金)

         けふのうた

     金銀花ふたつ並んで匂ひけり

      (金銀花は中国名、和名スイカズラ)

暑くなるという前夜の予報だったのに日射しが強くなったのは午後。

予報を信じて朝散歩に出たが長袖でも少し寒かった。

久しぶりに中国語を聴きながらの散歩。

中国語を始めてもう6年になろうとしているが相変わらず一歩進んで二歩下がる状態。

それもそのはず。

授業にも満足に出ないのに、普段はまったく本も開かないではねえ。

ちょっと反省してこのところ寝る前に初級の本の復習を始めた。

書き込みがいっぱいなのに身についたことのなんと少ないこと。

でも今だから分かることも結構ある。

ほんとに復習は大切。

「門前の小僧習わぬ経を読む」

繰り返し聞いたり読んだりすればそのうち・・・。

「今頃からやって何かの役に立つのか?」

「これからは中国の時代。世界の主導権はアメリカから中国にシフトしてゆくのよ」

世界は動いても私の中国語は冥土の土産?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一石四鳥

        2010年6月24日(木)

          けふのうた

晴れの日は日射しを返し雨の日は光放ちて芥子咲き誇る

ずっと続いていた蒸し暑さも一休み。

久しぶりの雨にほっとする。

そんな日に限って車検で車がない。

今の車は9年乗っているが通勤に使わないから年数の割りに走っていない。

昨今、エコカー全盛だが生産による二酸化炭素排出量を考えれば乗り続けるほうがずっとエコ

エコカー減税ってどう考えても景気対策、業界援助の側面が大きい?

で、我が家的エコでまだしばらくは買い換え予定なし。

夫の職場は近いのでずっと1台で済ませている。

徒歩通勤手当とメタボ予防の一石二鳥。

いや家計にも、さらに地球にもやさしいから

一石四鳥~!!(◎´∀`)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小さな幸せ

        2010年6月23日(水)

         けふのうた

     梅雨の間を白糸のごと栗の花

連日の蒸し暑さで高原でエアコンのない我が家は湿度80パーセント

そんな中前日から始めた梅漬けとピクルス作りの続き。

梅は10パーセントの薄塩なのでカビ止めの焼酎を振って地下室へ。

さて次は塩漬けして水を切っておいた大量のみじん切り野菜をピクルスにと思ったら

砂糖がない!!

何という不手際。

砂糖だと思っていた袋は塩だった。

自転車を飛ばして近くの24時間スーパーへ。

品質はイマイチで普段はあまり行かないけどこういう時はありがたい。

大瓶3本を煮沸して詰めるとピッタシカンカン!!

さすがっ!!

一人悦に入る( ̄ー ̄)ニヤリ

主婦のささやかな喜び。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

梅漬け

        2010年6月22日(火)

          けふのうた

熟れ梅を水に浸せば一瞬に半透明の水菓子となる

今年は梅が不作?

我が家も蕾はたくさんついたのだが春先の寒さのせいか枝先がみんな枯れてしまった。

当然ながら収穫はゼロ。

我が家の白梅は30年近い樹齢のはずだが、途中で紅梅に浮気したせいで長らく不遇だった。

時は流れ私の嗜好も変わり10年ほど前に裏から前庭に移された。

完全に根付くまで時間がかかり実は数個しかならなかったがここ何年かは梅漬けをしようかと思うまでに増えた。

昨年は100個くらいだったっけ?

自家製だと思いもひとしおで土用干しをし美味しい梅干が出来た。

今年も期待していたのだが・・・・

幸い熟れた大実の南紅梅が手に入った。

甘酸っぱい香りが何ともいえない。

またひとつずつ手塩にかけて漬けてあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙ボロボロ

        2010年6月21日(月)

          けふのうた

やまぼうし・野バラ・ガマズミ・すいかずら 六月の野は白き花園

今日は夏至。

そんな朝に寝坊。

あまりに暑くて4時に眼が覚めて窓を開けたら気持ちよく寝てしまった。

もちろん目覚ましはかけてあったのだが・・・?

だが我が家の朝には何の影響もない。

朝食は前の晩に用意してあるからいつもと変わらず夫は食べ終わっていた。

ご承知のとおり我が家の朝食メニューは1年362日(正月三が日を除く)変わらない。

ところがその定番に欠かせないピクルスの最後のビンが終わりそう。

これは一大事!!

キュウリ・ピーマン・玉葱を大量に買い込んで朝からひたすらみじん切り。

キュウリとピーマンはいいが

玉葱は涙ボロボロ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でもこの涙でまたしばらくは美味しい朝ごはんがラクしていただける。

    ありがたや~

    ありがたや~

    チ~ン♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

つかれた~

        2010年6月20日(日)

          けふのうた

夏至近き夕空はまだ明るくて帰りなづめる鴉飛び交ふ

毎月第3土曜日は1日お勉強の日。

目覚めたら9時。

いつものお休みより1時間も遅く、もちろん夫の姿はない。

急いで朝ご飯を済ませ中国語教室へ。

2週間ぶりの授業は教科書が新しくなってピンインが振ってない。

振ってあってさえ読みは緊張するのに・・・。

練習問題もぶっつけ本番。

ピアノもそうだが私って本番に弱い。

緊張の90分。

午後は短歌会。

また違う頭を使って

ああ~つかれちゃった~(;´▽`A``

幸い夫が「夕食は外食にしよう」っていうのでホッ!

帰って元気に

ニッポン、チャチャチャッ!!

惜しかったね~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カスタードシューローズ

             2010年6月19日(土)

P6180129

            けふのうた

貰い来し小枝やうやく蕾つけ今朝開きたり大輪のバラ

もう何年になるだろう。

散歩の途中で見かけたバラに魅せられ一枝いただいた。

マメではない私が珍しく花がおわったあと枝を3つに切って挿しておいた。

そのうち2本が付いたが翌春には熱も冷め、とりあえず紅白のバラの根元に植えておいた。

その後庭の主導権は夫に移り花全体の興味も薄れてしまった

毎年新芽は出るが蕾をつけるまでは至らず昨年ようやく小さな蕾がついた。

現金なもので花が咲くとなると注目していたがようやく咲いた花は貧弱で

「ええ~っ、こんなだったっけ~?」

過去の記憶とのギャップに落胆が大きかった。

そうなるとさらに関心は薄れ今年は蕾がつくまでにも止めなかった。

開くと直径10センチはあるオールドローズだった。

まるでカスタードシュークリームのよう。

名前を聞くのを忘れてしまったから我が家では

カスタードシューローズと呼ぼう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

幼鳥

        2010年6月18日(金)

          けふのうた

保育園の道辺に遊ぶ鴉一羽母を恋ふるか声の幼し

散歩コースの途中に保育園がある。

そこでよくカラスに出会う。

ヨタヨタと歩いて人を怖がる気配もない。

送り迎えの車の前を横切って

思わず「危ないっ!」と叫んでしまうこともしばしば。

ところが本人?は悠然としたもの。

鳴き声もまだ「ア~ア~」と幼い。

自分も保育園に通っているつもりなのだろうか

どこか憎めない愛らしさがある。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ご利益?

       2010年6月17日(木)

         けふのうた

いつしらに雨音止みて鳥の声眠れぬ夜の明けを告げゐる

夜中に目覚めると雨音がしている。

眠れないままに

昨日買った傷んでいたアメリカンチェリーを返してこなくちゃ・・・なんて考えていたらすっかり眼が覚めた。

仕方なく本を読んでいたが鳥の声を聞きながら眠ったらしい。

起きた後しばらく強い雨だったが日射しが出てくると一気に気温が上がり、

午後は室温27度、湿度75パーセント。

下界は当然30度を越したはず。

ふるさとの夏を思い出す。

気温上昇に合わせたかのように株価も上昇。

久しぶりにささやかな利益。

はや巡礼のご利益?(◎´∀`)ノ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

四国巡礼

          2010年6月16日(水)

            けふのうた

       線香と鉦にしばしの別世界

梅雨入り宣言の翌日は晴天。

お陰様で四国八十八カ所巡礼は滞りなく済んだ。

えっ、八十八ヶ所巡り?

実は15,16日と近くのお寺さんで「四国八十八ヶ所お砂踏み」

八十八カ寺の砂を踏んで巡礼に行ったご利益が得られるという巡礼ダイジェスト版?

長年四国に行きたいと思っていたオバサマが同行してくれる娘さんを亡くし諦めていたところたまたまタウン誌で見てお声がかかった。

まだ新しい本堂の壁には一番霊山寺から八十八番大窪寺までのご本尊の掛け軸と足元には踏むのも躊躇するような金襴に包まれた砂。

一カ寺一カ寺鉦をならし手を合わせる。

寺は違えど88回同じことを繰り返すので途中で飽きてしまいそう。

何とか続けられたのはオバサマが書いてくれた八十八カ寺の由来を読みながらいけたから。

オバサマは賽銭用にと銀行で5円硬貨を両替し、私にも分けてくれた。

その上私にご利益のありそうなお寺に印をつけておいてくれるという用意周到さ。

途中からお線香の煙で涙が出てしょうがなかったが1時間ばかりで四国巡礼ができた。

さてご利益は?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はやぶさ帰還

        2010年6月15日(火)

         けふのうた

孤独なる「はやぶさ」の旅のフィナーレは夜空に煌く流星となる

小惑星探査機「はやぶさ」が長い孤独な宇宙の旅を終えて還ってきた。

そんな探査機あったっけ?

というくらい忘れていた。

途中何度も故障があり永遠に宇宙をさまよう運命だったのかもしれないのに

よくぞまあ還ってきたこと。

音信不通のわが子が満身創痍でふるさとに帰ってきたようなもの。

それも最後は託された使命を全うして燃え尽きて・・・

昨今元気のない日本

「最後まで諦めちゃいけない!!」

と励ましてくれるかのよう。

たとえカプセルに何も入っていなかったとしても

「はやぶさ」よ、君は立派に役割を果たした。

W杯岡田JAPANも初戦勝利

低迷NIPPONも底を打ったかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

律儀だねえ

       2010年6月14日(月)

         けふのうた

   満開のアカシアに梅雨告ぐる風

土曜日の探検隊は往復だけで5時間もかかり

そのうえ具合の悪くなる子もあっていつもより疲れた。

幸い?夫はお泊まりクラス会で留守。

夕食は作り置きカレーでさっさと済ませて休んだ。

日曜日の朝はゆっくり寝ていいことになっているが夫はお昼には帰るというし、洗濯はたまっているしでそこそこの時間には起きた。

家事を済ませ本を読んでいたら眠ったらしい。

お昼はお弁当を買ってきてくれることになっているのにもう12時だけど・・・と思ったとたん

「今お弁当買ったよ」とTEL

律儀だねえ(=゜ω゜)ノぃょぅ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

化石掘り

        2010年6月13日(日)

          けふのうた

    人類の 知らざる時代の 地球掘る

検隊で戸隠で化石掘り。

掘れるのは子供だけだがハンマーをうまく操れない子を手伝って石を割る。

地層が露出している場所は思いのほか狭い。

さらに急斜面で小さな子は立っているのもままならない。

滑らないように脚を開き、慣れないハンマーとタガネで石を割るのは子供には結構大変。

ここは400万年前の地層が露出しているところ。

完璧な化石にはお目にかかれなくても小さな貝の化石なら転がっている破片を割れば簡単に出てくる。

子供より知識のある大人の方がわくわくするかも。

           ・

今回出発前にまたもやハプニング。

10年間で初めて遅刻してしまった。

それも時間を間違ってメモして・・・

最近マジで危ない気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生ステージ

       2010年6月12日(土)

         けふのうた

   全身で聴けばあちこち痛い朝

昨夜は久しぶりにコンサートに出かけた。

亀淵友香&VOJA ゴスペルナイトinとうみ

友香さんはもう67歳だとか。

腰の手術をなさって少し歩くのが不自由なようだが声にはまったく影響なし。

迫力のある歌声に圧倒された。

VOJAの若者の煌く歌声と由香さんの強い歌声とが溶け合って素晴らしいステージだった。

途中「Oh Happy Day」では

「歌える人はステージに上がって一緒に歌いましょう」

というのでまだ習ってないんだけど図々しくも上がっちゃった。

ステージと一体化して全身で音楽を感じた2時間。

日々のもやもやが吹っ切れた。

ヤッパ生はいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲間入り

       2010年6月11日(金)

         けふのうた

  忍び寄る 老いの気配や オーイオイ

オバサマのお供で病院に出かけた。

迎えに行くと手にはたくさんの荷物。

ひとつは私に下さるレタス、もうひとつはいつもの器械。

「あら、今回から要らないってことじゃ・・・・?」

「それがね、読み取りカードがエラーが出てダメなのよ。」

         ・

         ・

週刊誌を読みながら待っていると診察室から出てきたオバサマ曰く

「カードが裏表逆だったの。前後は試してみたんだけど・・・」

と恥ずかしそうに笑う。

「でも無理に押し込んで器械を壊さなかっただけマシですよ。」と慰める。

帰りはいつもの場所でいつものようにランチを奢っていただく。

オバサマが会計して私がポイントカードを出そうとすると

えっ?財布がないっ!!

車の中のもうひとつのバックにもなし。

まさか待合室で掏られた?

お年寄りばかりだからそれもねえ・・・と

前日からの行動をたどってゆくと・・・

ジムのバッグかも?

普段財布は持ってゆかないのだがたまたま振込みがあったっけ。

帰って確認すると

ホッ、ありました。

オバサマとは20歳近く年が離れているんだけど・・・ 

もう仲間入り?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダイエット

        2010年6月10日(木)

         けふのうた

   戻りたい 過ぎしあの日は 戻らない

老いも若きも世はダイエットブーム。

緊縮財政の折、少しでも医療費を削減したいお上の意向を受けてか?

NHKも「量るだけダイエット」を推進。

笑いながら失敗談を語る人を

もう太れない私は羨ましく見る。

確かに太りすぎは万病の元。

お腹周りの気になるオジサンやオバサンはダイエットが必要かもしれないが

Slender  Is  Beautiful

の風潮は成長期の小中学生にも及んでおり

ついには妊婦さんまでがダイエットで赤ちゃんが未熟児になんて話も?

今月のジムの計測で体脂肪が先月比2.5%減

バストやウェストなどの体形の数値はまったく変わらないから

計測しない部分の脂肪が消えた???

このままじゃ必要な脂肪までなくなって災害で真っ先に死ぬかも?

少しふっくらとした皆さん

太れるってことは

内臓が正常ってことですよ~(゚ー゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

似たもの夫婦

        2010年6月9日(水)

          けふのうた

     定年後思えばぞっとする夫婦

一般的に女性は男性よりおしゃべり。

だが我が家は近年男性のほうがおしゃべり。

とくに自民党政権終盤から民主党政権へと移行し、混迷鳩山内閣終盤は絶好調。

朝晩ニュースを梯子してはTVにしゃべっている。

彼にとっては政治の混乱劇は日ごろの憤懣をぶっつけるチャンスなのだ。

いくら的を射た言葉でも毎朝毎晩一言一句変わらなければヤジの効果もなくなり

ただのグチ。

言うほうはいいが毎日聞かされ続けるほうはもうゲンナリ。

夫がしゃべりだすと毒素シャワーをよけるために台所へ避難。

今朝もニュースを見ては始まったから

「朝から気分の悪くなることは言わないでさっさと会社に行ってちょうだい。」

こんなこという妻もかなりだよねえ。

似たもの夫婦?┐(´-`)┌

| | コメント (1) | トラックバック (0)

勘違い

       2010年6月8日(火)

        けふのうた

     戯るる 雀お前も 婚活か

午前中オバサマがイギリス旅行のお土産を持って訪ねてくださった。

ご主人のリタイア後海外旅行に目覚めた。

ほとんどご主人と一緒だがたまには別々に行く。

ご主人は一人でアジア、アフリカ、中東にも出かけるが、

彼女はヨーロッパが好きでイギリスは2回目だ。

なかなかユニークなところもある方で話が楽しい。

旅行の話から遺産相続の話へ、最後には言葉の勘違いの話。

彼女曰く

「私、だいぶ大きくなるまで便秘の意味を間違っていたの。」

音から逆の意味だと思っていたとか。

ベ ン ピ~~~~ッ

そういわれれば・・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コシシケレリ アフリカ

       2010年6月7日(月)

         けふのうた

褐色の肌輝きて真直ぐなる瞳は明日の光を信ず

もうすぐサッカーのワールドカップが始まる。

マスコミは盛り上げに必死だが残念ながらジャパンの予選通過は???

我が家野球世代だが私は一人盛り上がっている。

ふと口をついて出るのは

コシシケレリ アフリカ

(アフリカに祝福を)

ゴスペルの会に入った最初の頃に習った。

歌詞はスワヒリ語なのでチンプンカンプンだが

さすがアフリカの歌、ノリがよくてすぐ覚えた。

最近のワールドカップの特集でこれが

南アフリカの国歌だと知った。

そして私が知っているのは国歌の前半だということも。

ネットで調べたら実に荘厳な感じで歌われていた。

やはり後半は付け足されたって感じ。

元はきっと私が習った部分だけだったのだろう。

苦難を乗り越え明るい未来をめざす南ア力強さを感じさせる歌だ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

正念場

        2010年6月6日(日)

          けふのうた

    アカシアの 風に吹かれて 猫眠る

鳩山さんが小沢さんを道連れに辞めた。

オイオイ、またかい?

麻生さんが辞めて1年も経たないというのに・・・。

そういえば昔

「日本は政治は二流だけど経済は一流」

なんていわれたこともあったっけ。

思えば今の若い人たちってそんな時代すら知らないのよね。

今や経済も流?

私が子供のころは高度経済成長期の真っ只中。

努力すれば報われると信じていた。

その点、今の子供たちはかわいそう。

そんな夢ももてない状況だもの。

民主党よ、菅さんよ

子供手当てを配るより

子供が夢を持てる未来を語ってほしい。

ここが正念場だ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夕風に

        2010年6月5日(土)

          けふのうた

    白バラの 匂ふばかりの 夕べかな

この季節の夕暮れが好き。

少ししっとりとした夕風は歩いて火照った体に心地よい。

重なり合った若葉は微妙に緑の変化を生み、柔らかな葉擦れの音もかすかに聞こえる。

ちょっと足を延ばした散歩道に中輪の一重の白バラが枝を伸ばして咲いていた

♪白バラの匂う夕べは 月も夢を見ている

窓辺の間垣の闇にもほのかに 別れた友の手一人想う

白バラの匂う夕べは 月も夢を見ている♪

はるか昔、中学生のときに習った歌が突然口をついた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オバサンのヌード第2弾

         2010年6月4日(金)

           けふのうた

雨欲しと電話に語るふるさとの父に夕立届けやりたし

おとといオバサマ二人と温泉に行った。

いいお天気で紫外線が気になったが

「まあ誰が注目する裸体でもない」

と露天風呂へ。

オバサマの一人はその前日もお友達と別の温泉に行ったのだが

そこでハプニングが。

露天風呂に入っているとお湯から上がり座っていたおばさんが突然

ドタッ!

っと仰向けに倒れた。

一緒に来た人や居合わせた人は驚いて駆け寄って介抱していたら

しばらくして気がついて曰く

「具合が悪かったので温泉に来れば治るかと・・・」

オイオイ、元気な人でも湯あたりするのに・・・

それにしても・・・

素っ裸で倒れた自分を想像すると(@Д@;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

縄文系?

          2010年6月3日(木)

            けふのうた

     初夏の 風に吹かれて 露天風呂

一日で一番ゆったり出来るのは就寝前の読書タイム。

今再読しているのは

「黒幕」「下克上」「商魂」「遍歴」「変革」・・・

などという切り口で歴史上の人物をピックアップした「歴史の群像」シリーズ。

読んだ覚えがまったくないから買っただけで読まなかったのかも?

ところがこれがなかなか面白い。

人麻呂、運慶、世阿弥、北斎などを取り上げた「創造」の概説に、

日本では芸術がヨーロッパのように賞賛の対象になってこなかった。

それは詩文が弥生の渡来系征服者による縄文人の鎮魂から始まっているからだと。

だがや歌舞伎にはその縄文文化が脈々と受け継がれているのだとも。

私は縄文土器が出るところで生まれた。

ということは縄文人のDNAが濃い?

今日はそれを伝えてくれた

母の8回目の命日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

水無月

         2010年6月2日(水)

           けふのうた

     雉一声 想ひのたけを 吐くごとく

6月は水無月とも。

梅雨の時期なのにどうして水無月?

旧暦6月は暦では7月10日過ぎから。

昔は田植えの時期で多くの水を必要としたところからきているらしい。

現代の水無月は青空のスタート。

せっかくの青空なのに気分がいまひとつ盛り上がらない。

そんなときは体を動かすのが一番。

めったにしない雑巾がけ。

ずっと気にかかっていた形見の鉢物の植え替え。

花の終わった藤の房切り。

枯れたチューリップの掘り上げ。

〆は下水トラップの掃除

ど、ど、どーしたのわたしw(゚o゚)w

雨が降るかなrainthunderrain??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

減衰

       2010年6月1日(火)

         けふのうた

   凛と立ち シベリアアヤメ 濃紫

近頃短歌が詠めなくなった。

「けふのうた」も俳句?川柳?

意欲減退?

感性衰退?

体温低下?

文章まで短くなった。

何なんだあ~~~~?!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »