« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

踏んだり蹴ったり

      2011年1月31日(月)

        けふのうた

極寒の朝空に浮く細月を温めるがに霞たなびく

今日で今年も1/12が終わり。

もうすぐ除夜の鐘?

今朝は格別寒かった。

-14℃

この寒さにいろいろなものが耐えられなかったのか。

電子レンジが壊れた。

昨日はご近所の新年会。

二次会はいつものカラオケ仲間5人で

5時間近く順番に歌い続け7時前に帰宅。

夕食のご飯をチンしようとしたら

レンジが焦げ臭い匂いを発し温まらない。

もう長年使っているから壊れても仕方ないけど・・・

急遽、午前中に買ってきて荷物を下ろそうとしたら

バンの後部ドアの取っ手が

パキッ!!

株は朝から下がりっぱなしだし・・・

踏んだり蹴ったりの1月最終日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったぜJAPAN

   2011年1月30日(日)

礭やってくれました!!礭

ザック・JAPAN

決勝戦を前にケガによる香川選手の離脱。

平均身長が4センチも高いガッチリした選手ぞろいのオーストラリア相手では

優勝はビミョー?

という予想を覆してくれた。

それにしてもまたもや

ハラハラ ドキドキ

1:0で迎えた延長後半ロスタイム

あと1分というところでのフリーキック。

おかげで興奮して布団に入ってもなかなか寝付けなかった。

ああ、また今日も眠い̲..̲..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻のラーメン

       2011年1月29日(土)

         けふのうた

ささやかなことに喜び味わえる そを幸せというのであろう

いまやラーメンは日本の国民食。

皆さんそれぞれに好みやこだわりがあろうかと思うが

わたしは断然しょうゆ味

昨今のコッテリ系は苦手だ。

澄んだスープの細ちぢれ麺にチャーシュー、メンマ、のり、なると、ネギ。

いわゆる昔ながらの中華そば

ところが、これがなかなか私の思い描く味に当たらない。

麺はともかくスープが難しい。

かなり近いのはあるが微妙に違う。

これはもう永遠に解決しないだろう。

昔はじめて食べて味わった感激は

いろいろな味を経験した今の舌で無理なのかもしれない。

分かっていながら、

初めてのお店ではついあの感激を期待してしまう。

今日も宣伝文句の

「懐かしい中華そば」

につられて初めてのお店に入ったが

最近で一番不味かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打つ手なし?

      2011年1月28日(金)

        けふのうた

渡り鳥も鶏も牛もなにひとつ罪を犯せしものあらなくに

上がって嬉しいのは

お給料と株

下がって嬉しいのは・・・・・?

体重!?

いえ、

私の場合は

ヘモグロビン値!!

ところがこれがなかなか下がらない。

1ヶ月ぶりの定期検査の結果は?

0.1も変わらぬ高値安定状態

イケメンDr.は手を変え品を変えやってくれるのだが

何の変化もなし!!

もう打つ手がないらしく?

私を見捨てて・・・?

4月から内地留学ですって。

4.5年は帰ってこないらしい。

「次の先生にはよく説明しておきますから・・・」

って・・・

もうみんなに相談したんじゃないの?

院内では打つ手なし?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったねJAPAN

       2011年1月26日(水)

         けふのうた

闘ひを終えし男の汗すがし五年ぶりなる韓国戦勝利

ああ、ねむい!!

昨日日韓戦を応援したわけじゃないんだけど・・・・

私が応援しなくても

やったね!!

ザック・JAPAN

朝起きたらツレが

「勝ったぞ!!」

「エッ、起きてたの?」

「いや、途中でトイレに起きたから延長戦から見た」

日本はいつも最後の最後でやられることが多くて安心できないが

Vを見たら今回もまさに

ハラハラドキドキ

GK川島やってくれたね!!

大好きな長谷部

おめでとう!!

Jリーグの試合はそれほど関心ないのに

国際試合になると燃える。

やっぱり日本人だねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れたあ~

        2011年1月25日(火)

          けふのうた

ケンくんと名づけし雉は逃げもせず近き畑に餌をついばみぬ

きょうは頭も体も疲れた~

朝、NYが100ドルも上がっていたので

今日は東京も上がるぞ!!

と、気を入れてPCを開いた。

しかし、3日連続下がったのは昨日今日では利益が出るにはまだ遠く・・・

やっと重い腰を上げたのをひとつ処理。

見ているだけだけど疲れる。

前場終わって

外の空気を吸いに久々のウォーキング。

脈拍120をめざして速足で坂を上ると

これまた結構ハムストリングが疲れる。

午後はジムにも行ったからもう

クタクタじゃあ~

サッカー日韓戦までは

起きていられそうもないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

      2011年1月24日(月)

        けふのうた

寒中も確実に春は歩を進め空は明るき光に満てり

寒い寒いといっているうちにも

ずいぶん日が長くなりましたねえ。

心なしか空気も柔らかくなったような・・・

などと喜んでばかりはいられない。

世はインフルエンザが猛威を振るっている。

宮崎では鳥インフルで何十万羽という鶏が殺処分。

ヒトのインフルエンザも大流行のようだ。

半隔離状態の私の周りではまだそれらしき声は聞かれないが

集団生活を余儀なくされている人は大変だ。

私はせっせとお茶を飲み、よく食べ、早く寝る。

おかげで体重増加。

これでかかったら仕方ないな。

木曜日は定期診察。

病院が一番キケンなんだよね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまひとつ?

       2011年1月23日(日)

         けふのうた

好天の安芸路を風となり駆くる若人はみな汗煌かせ

明け方おにいちゃんの訪問で眠れなかったので

寝過ごしてしまった。

遅い朝食後ツレはゆっくりと散歩。

私はその間にピアノの練習。

あっという間にお昼。

午後は楽しみな都道府県対抗男子駅伝

長野は優勝候補なので応援にも力が入る。

中学生を除いては全員佐久長聖高校の関係者。

3区の村沢選手の24人抜きに拍手喝采。

だがアンカーの上野選手の追い上げもむなしく

2位に終わった。

昨年は5位だったから

蓮紡さんなら満足だろうが

選手はやっぱり

悔しいだろうなあ。

駅伝を見ながら

金柑を煮たが

こちらもいまひとつ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪国の夢

         2011年1月22日(土)

           けふのうた

冬陽うけ老人と犬散歩するどちら合わすかゆっくりゆっくり

大寒波であちこち大雪。

モチロンふるさと魚沼も大雪

その昔、雪国に雪が降るのは当たり前。

大雪で列車が止まったときくらいしかニュースにはならなかった。

子供のころ、冬はひたすら我慢する季節だった。

家がつぶれないように雪下ろしをすることが第一の仕事。

大きな母屋、蔵、作業場と順番に雪下ろししていく。

高学年になると蔵の雪下ろしを任せられた。

まずは軒先の雪を落としながら屋根を1周。

そのときが一番神経を使う。

雪は軒より張り出しているから気をつけないと一緒に落ちてしまう。

自分の背丈より積もった雪を「コシキ」という平らな木のスコップで

大きな豆腐を切るようにして何回にも分けて下ろしてゆく。

スノーダンプは一度にたくさんの雪を下ろせるが力がないと振り回されて一緒に落ちてしまうので子供は使いこなせない。

私が子供のころはそんなものはまだなかったような・・・?

今の新しい家は傾斜の大きな屋根になっているから雪下ろしの苦労はないが

やはり雪は支障が大きい。

昔、角栄さんが言ったものだ。

「県境の山を削って雪雲を関東に飛ばしてしまえばいいんだ」

今、そんなとてつもない夢を語る政治家はいないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大当たり!

         2011年1月21日(金)

            けふのうた

天地人すべてのものが凍りつく大寒なればと致し方なし

寒中なんだから寒いのは仕方ない。

気象学的には納得だが・・・

今年こそ兎のように株価も跳ね上がる?

という期待も凍りついた。

今朝、父から電話。

「昨日、

下がっても買うなよと電話しようと思ったんだが・・・」

って

遅いよう、買っちゃったよ~

昨年もそうだったがそこそこ調子がいいのは15日まで。

後半になると途端に失速。

今年も上昇のスピードが落ちたと思ったら

昨日、今日と

ジェットコースターのような急降下。

「今日も下がるぞ!!」

このところ当たらない父の予想が

大当たり~!!coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大寒

     2011年1月20日(木)

        けふのうた

朝まだきねぐらを離れ西へ飛ぶ鳥もこれから朝食ならむ

今日は大寒

今までがあまりに寒かったので

むしろ暖かいんじゃない?

って感じでお正月以来のウォーキングに出たら

やっぱり寒かったあ~!!

でもあと2週間立春

2週間なんてあっというまだもんね~~~

年取ると月日の経つのが早いけど

いいこともあるじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイブーム

       2011年1月19日(水)

          けふのうた

良いといえばすぐに飛びつくその昔そういう人を笑ひをりしに

暮に大量に廃棄したのに

お茶がマイブーム

といってもほんの1週間前から。

静岡県掛川市が日本で一番医療費が低いということで

その秘密を探ったら

茶をたくさん飲むことらしい。

掛川のお茶は深蒸し茶でそれがいいらしい。

そこで普通のお茶を深蒸し茶にする方法をTVで紹介していた。

すり鉢に茶葉をいれ少し熱湯を注ぎ擂る。

そこにお湯を注ぎ漉して飲む。

そうすると茶葉の成分を十分摂取できるのだ。

メタボ、高血圧、悪玉コレステロールには研究者もビックリするほど確実に効果が出た。

影響されやす私は擂るのは面倒なので深蒸し茶を買ってきて普通に入れてみたが

掛川茶のようには濃くならなかったので

それをさらに擂ってみた。

するとこれが苦味がなく濃くておいしい。

お茶のエスプレッソ

体によさそう!!

でも

茶殻の始末が面倒で飲まないようなものぐさが

いつまで続くかは・・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の楽しみ

       2011年1月18日(火)

         けふのうた

寒中の庭にも春はきざしたり水仙の芽の角ぐみてをり

昨日からいつもの生活。

早朝雪かきを心配したがセーフ。

出かける人は大変だが1日家にいる私はさして気にならない。

今日は朝から常備菜作り。

久々に大豆を煮てみた。

普通はコトコトと軟らかくなるまで煮るのだが

ツレの好みは歯ごたえのある煮豆。

煮すぎないように神経を使う。

もうひとつはきんぴら

我が家流は豆板醤を効かせたパンチのある一品。

今回はやや油をケチったせいかいまひとつ。

寒い日はこんなことも楽しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の時間

      2011年1月17日(月)

        けふのうた

雪景色を美しと見る雪国を離れてはるか年月の経ば

二日間忙しくて?お休み。

土曜日は

昼間は短歌会新年会

夜は合唱のOGOBステージ

と、あわただしくも充実した1日。

日曜日はお疲れ休み?

新年会はいつもより合評会は短くお昼をいただきながらのおしゃべりが主。

私を除くと70代の方々ばかりだが歌詠みは心が年を取らない?

次の会は前橋に3時集合なので中座して駅に向かう。

久しぶりに顔を見る人もいるがそこは何とかなるもので

本番は今までで一番の出来?と自画自賛。

バスガイドのソロもドキドキしながらも無事に。

9時過ぎから12時近くまで打ち上げパーティー。

これが楽しくて集まるのよね。

さらにホテルのそばの居酒屋で2次会というつわものもいたが

女一人だったので遠慮した。

興奮しているせいかなかなか寝付けず4時間くらいの睡眠だった。

昼前に帰って夕食までひたすら眠り続けた。

夢のひと時は終り

今日からまたいつもの暮らし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌会始

      2011年1月14日(金)

        けふのうた

病院の待合室に耳澄ませ歌会始の雅趣に酔ひたり

昨日の天国から地獄へ。

やっぱり毎日天国とはいきませんよねえ。

株は早々に切り上げごみ出しやら洗濯やらをして

10時にオバサマの病院のお迎えに。

待合室のTVはちょうど「歌会始」が始まるところだった。

今年は詠進をパスしてしまったが楽しみに待った。

音声を絞ってあるのでかすかにしか聞こえないが

歌会始独特の朗詠に酔う。

十代の若々しい歌、労働の歌、何気ない風景に心を投影させた歌など

「葉」というお題での素晴らしい歌が披露された。

上つ方の歌は概しておおらかな分かりやすい歌が多いが

某宮様のお歌はあまりに率直で

これではうちの短歌会でも点は入らないかも?

なんて生意気な批評をしながら聞いていた。

明日はわが短歌会も歌会始。

どんな歌に会えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極楽

         2011年1月12日(水)

           けふのうた

炬燵無き我が家の猫は床暖に腹ばいなりて極楽極楽

寒中ですから当然ですが

寒~~~~いっ!!

連日の真冬日。

でも 私

この寒さが好き!!

青空お日様があれば

ちっとも苦になりません。

1日中部屋の中で

ダレにも邪魔されずに

好きなことが出来るんですもの。

極楽~極楽~

それじゃ

年中極楽じゃん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の目標?

       2011年1月11日(火)

         けふのうた

「少年老い易く学成り難し」なれど学ぶに遅すぎるなし

私の周りには元気な70代が多いが

中でもとりわけ元気なのがSさん

いつもにこやかで前向きな彼女が

今年の目標は

泳げるようになりたい!!

そのために温泉旅館の集中合宿に行きたいという。

自転車にも乗らない彼女が何故泳ぐことに?

まあ理由はどうあれ

いくつになってもなにか

できるようになりたい!!

という積極的な姿勢は素晴らしいといつも感心する。

水は苦手、水着姿は恥ずかしいという私が

何とか全泳法をできるようになったのは

2000年のシドニーオリンピックの時。

水中の選手の美しさに感動して

あんなふうに泳ぎたいと強く思った。

頭で納得しないとダメな私は

まずは本を買って毎夜寝る前にイメージトレーニング。

夢にまで見たっけ。

彼女も私に似た性格だからその本を貸してあげた。

本当は水に入って

バタバタしたほうが早いんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極楽

       2011年1月10日(月)

         けふのうた

世の中に寝るより楽は無かりけり早もつきたや永久の眠りに

きのうは食事の時間を除いてずーっと布団の中。

別に具合が悪かったわけではない。

前夜ツレが

「あしたは心ゆくまで寝ていよう。

何時まででもいいよ。」

というありがた~いお言葉

だが悲しいことにいつもと同じ時間に目が覚めた

でもせっかくのお言葉

無にしないようにと再び眠る。

目覚めたら8時すぎ。

そこから本を読み出す。

空腹を感じて10過ぎに仕方なく起きて朝食。

食後再び

お休みなさ~い!

本を読んではとトロトロ眠り

目覚めてはご飯を食べ・・・

ああ、極楽、極楽~

今日は・・・?

さすがに2日連続は気が引ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伯父からの手紙

        2011年1月8日(土)

         けふのうた

戦争を語り継げとや伯父からの遺言のごと体験記届く

世の中3連休だが我が家は日、月の2連休。

早起きのおかげで中国語教室にも余裕で出かけられた。

久々の生中国語はやはり聞き取れないが

まあ、いいっかあ~!

お昼を食べたあと

暮から気にかかっている手紙の返事に取り掛かる。

暮れも押し詰まった頃

90歳をいくつか過ぎた伯父から初めて少し大きな封書が届いた。

開けてみると投稿した俳句の載った新聞のコピーと

自身のシベリア抑留体験記だった。

翌日また同じ大きさの封書が届いた。

開けてみるとコピーが増えていて同じ体験記が入っていた。

体験記を同封したどうか心配になったのだろう。

宛名の文字も私よりずっと上手だが

90歳も過ぎれば残された日々のそう多くないことを思い

遺言のつもりで送ってきたのだろう。

伯父は平凡な田舎の俳句好きな好々爺だが

私の今の平穏な暮らしは

伯父たちの貴重な犠牲の上に成り立っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあ、いっかあ~

        2011年1月7日(金)

          けふのうた

真冬日に猫はお外で日向ぼこ猫には猫の都合あるらむ

今日は寒い!!

この冬1番の真冬日。

こんな日はウォーキングはお休み。

昨日もお休みだったから

元旦からの連続記録も五日でストップ。

まあ、いっかあ~!

オバサンは無理は禁物。

ところで

ダイエットには意識するしないかで成果に大きな差が出るらしい。

バナナダイエットに励んだおじさんが2年経ってもさしたる成果が出なかったのが

体重を記録するようになった途端一気に減ったとか。

特にレコーディングダイエットは男性には効果が出易いようだ。

結果を分析して対策を立てていく脳力に長けているからだとか。

女性は体重が増えても

まあ、いっかあ~!

で終わらせてしまう傾向にあるのだとか。

これも男脳と女脳の違い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒の入り

            2011年1月6日(木)

              けふのうた

寒風に雪舞ふけふは寒の入りあとひと月の春を待たるる

いいお天気だが

裏の寒暖計はずっと氷点下。

クリスマスからお正月にかけてはカロリーオーバーの日々。

結果、見た目にも顕著な変化が。

きょうはジムでの定期計測日で

恐る恐る体重計に乗ると

へっ?

意外に増えていないじゃない?!

でもやっぱり

胸囲(おもに背中の肉)と腹囲

の数値は確実に増えていた

つまりは

体の締りがなくなったということよね

ワークを終わってクールダウンのストレッチをしていると

ふっくらしたオバサマが声を掛けてきた。

「私さあ、15キロ落としたんだけど

この1年で10キロ戻っちゃって・・・

ヘモグロビン値も上がりっぱなし」

でも・・・

まだ痩せられるオバサマのほうが希望があるのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初筋トレ

      2011年1月5日(水)

        けふのうた

首すくめ初春の陽に微笑みて福寿草咲く三つ四つ五つ

いよいよ今日から仕事始め。

ツレはいいお正月だったと機嫌よく出かけた。

わたしのイジメなかったから・・・だって??

私は4日間溜めた洗濯をセットしてPC ON。

きのうは予定外の出費だったから

株で稼がなくちゃ!!

と見ると昨日の全面高から今日はもう息切れ?

洗濯を干していざ筋トレへ。

お正月の食べ放題、飲み放題?で上半身は見事にふっくら。

それもついてほしくない背中、腕にぽってりと脂肪が・・・

何でこれが胸につかないかなあ?

ジムでは皆さん口をそろえて

「クリスマスとお正月がなければねえ

久しぶりのマシンの重いこと重いこと。

終わったらグッタリ

疲労回復にとしっかりお昼を食べ

さらにデザートも・・・

明日の計測がこわい~~~っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初買い物

       2011年1月4日(水)

         けふのうた

ふくらめる背黒鶺鴒尾をあげて吾にあいさつしてくるるごと

お正月休みも今日まで。

お天気もよく無事に終了。

今年は初詣もせず今日が初めてのお出かけ。

明日から普通の生活になるため食料の調達と思っていたら

突然の炊飯器購入となった。

今までの炊飯器が壊れたわけでもなかったのだが

ツレが新しい炊飯器を買いたいと言い出した。

今のは5合炊きで二人暮らしにはやや大きすぎるのだが

壊れてもいないのに・・・

お店に行くと3合炊きは1万円を切るものから5万円近いものまで。

まあ、2~3万までかなと思っていたら

ツレが選んだのは・・・

やっぱり

一番高いもの

さて魚沼コシヒカリ高~い炊飯器で炊いたご飯の味は

一段と美味しかったあ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初心に帰って

         2011年1月3日(月)

           けふのうた

蒼天に辛夷の蕾角ぐみて「今年は豊作」告げてゐるなり

箱根駅伝は早稲田の劇的な18年ぶりの総合優勝で終わった。

今年も見所満載。

特にシード権争いは激烈でしたね。

毎年ハラハラさせられる城西大学。

今年こそはと思ったがまたもや惜しいところでシードならず。

縁もゆかりも無いがなぜか応援したくなる。

駅伝にあわせたかのように新聞に

「フルマラソン 1年後に完走」

実は去年のひそかなる目標は

「町民マラソン出場」

まずは形からとウェア一式を買いこみ年始めには走ったのだが・・・

いつの間にやら沙汰止みとなり

夏の猛暑が決定打

記事によれば1月から3月は走るための準備期間。

心拍数120~130で歩いて脚を鍛える時期だとか。

まずは基本に立ち返って

毎日歩くことから始めよう。

その方が糖尿にもいいはずだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅伝漬け

     2011年1月2日(日)

        けふのうた

凍結を免れし池の一隅の煌きの中鴨は集へり

新年2日目はスッキリ目覚めた。

初夢は見たような気がするけど・・・

忘れちゃったcoldsweats01

元旦は実業団駅伝

今日と明日は箱根駅伝

連日、佐久長聖高校出身の選手が活躍していて応援にも力が入る。

鍛え抜かれた選手たちの走りは惚れ惚れするねえ。

駅伝には単独で走るマラソンとは違う魅力がある。

駅伝を見ながら2時間かけて朝ごはん。

「八海山大吟醸」も美味しくてついつい飲みすぎる。

暮れからこの数日、一気に背脂がついたような・・・?

駅伝を見ているだけじゃ・・・

カロリーは消費できないよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元旦

        2011年1月1日(土)

          けふのうた

浅間嶺の雪を茜に染めにつつ初日は今ぞ昇りゆくらむ

 明けましておめでとうございます

元旦ですから

初日の出(雲に隠れて見えなかった)を拝むべく

普段の休日より早くおきましたよ。

新年の雪の紅浅間が美しい。

お雑煮を作り

お節を並べて

「ことしもよろしく」

と糖尿患者もお正月は特別にお酒を2杯。

今年はお煮しめが格別美味しくできました。

鮭の入ったふるさとのお雑煮は年々美味しさを噛みしめます。

これも年を取ったせいでしょうか。

ツレはニューイヤー駅伝を聞きながら気持ちよさそうに鼾をかいて

穏やかな新年の幕開けです。

今年もよろしくお付き合い願いますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »