« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

何事も・・・

       2011年8月31日(水)

ようやく熱も下がったので

先回から半年たった糖尿性網膜症の検査に行ってきた。

このところHbA1cは下がってきたので安心していたのだが・・・

結果はOK!

でも、Dr.のいうことには

「今までの積み重ねがあるので

HbA1cが下がったからといって安心は出来ないんですよ。

急激によくなっても血管にはダメージなんです。」

え”ーっ!!

よくなっても~!?

何事も「ゆっくり・なが~く」が大事ってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏風邪

     2011年8月30日(火)

めったに風邪を引くことがないが

昨日の朝からのどが痛い。

土曜日の登山の疲れ?

それとも

前の晩暑くて扇風機をかけて寝たのがいけなかった?

のどが痛いくらいは気にもせず普通にしていたがなんだか熱っぽい

もっと汗をかけばサッパリするかと夕方ジムにも行ったが

なんだかはっきりしないので暑いお風呂に入って早めに寝た。

今朝目覚めたらなお熱っぽい

「昨夜はすごいいびきだったぞ」

とは階下で寝ているツレの言葉。

よほどすごかったんだろう。

今日来る予定のお客さんからの電話に出たらすごい鼻声で自分でもびっくり!

キャンセルして今日は一日休養日。

皆さんも夏風邪にご用心ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王子様お姫様

      2011年8月29日(月)

土曜日の探検隊はそれまでのぐずついた天気が一転

青空でホッ!!

といってもそれは下界の話で

2000メートルの山頂は雲の中。

車を降りた途端に雨がパラパラ。

まずは雨合羽着用で一騒ぎ。

リュックから出したはいいが

なかなか一人で着られないやら

やっと着たと思ったらリュックを背負わないで着てしまうやら・・・

ようやく登り始めてしばらくすると雨は止み

暑くなってきたので脱ぐことに。

今度は畳んでリュックに入れられない。

小さい子は仕方がないといっても人数が多いとこれが大変。

かんしゃくを起こす子、べそをかく子、初めから自分でする気がない子・・・

集団では自分ひとりのわがままは通らないことを学ぶはずなのだが

最近はあくまで通そうとする子が目につく。

家では王子様お姫様として

大人たちを召使のごとく使っていいるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニトマトソース

        2011年8月26日(金)

          けふのうた

突然に保育園から声響く「なにしているの~?」 「歩いているの」

大量の枝豆

大量のキューリ

の処理がようやく終わってほっとしていると

ミニトマトが野菜室からあふれ出した。

トマトは毎日朝食に食べるが一度にそうはいっぱい食べられない。

ということで

ミニトマトソース作り~

玉葱の薄切りを色づくまで炒め

ミニトマトを投入

ひたすら煮込む

途中から皮が剥がれてくるのでそれを取るのに少々手がかかるだけ。

味付けは、

固形スープ、塩、コショー、ナツメグ

これで

美味しいミニトマトソースの出来上がり~(◎´∀`)ノ

さっそく夕食はスパゲッティ

ミニトマトは味が濃いので

実にしっかりした味で大満足。

お試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のレッスン

     2011年8月24日(水)

久々に朝からお日様。

喜び勇んで大物洗濯のあとピアノに向かう。

今日は3月以来今年二度目のレッスンに伺うのだ。

始めのころは月に一度伺っていたのがだんだん延びて

近年は春夏秋冬に一度ずつという

グータラ生徒  (*_ _)人ゴメンナサイ

でも先生は快くみてくださるので何とか16年続いている。

今年に入ってしばらくピアノに向かう元気が出なかったが

今日は「元気よすぎ」と注意され課題をいっぱいいただいた。

秋のレッスンまでにマスターしておかなくちゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の命は

        2011年8月22日(月)

          けふのうた

使命果たし宇宙の旅より帰還せるハヤブサカプセルあまりにも小さし

今朝も雨。

もうすっかり秋の気分で

あのバカ暑さも懐かしい。

昨日は午前中ハヤブサのカプセルが展示されているというニュースに近くの科学館へ。

さほど大きいとは思っていなかったが

その小ささにビックリ!!

巨大なベーゴマを二つ張り合わせたようなもの。

あんなに小さなものが7年もの歳月宇宙を旅して

小惑星の物質を持ち帰ってきたのかと思うとにわかに信じられない気分だった。

午後は知人の娘さんが出演するコンサートへ。

6人の20代の音楽家のフレッシュな歌声や楽器の演奏を楽しんだ。

演奏もさることながらみんなハツラツとして美しい。

「みんな花のようだわねえ。」

「私たちだってあんなときがあったのよ。」

あれほどきれいだったかどうかは分からないけど

みんなそれなりに花の季節があるのよねえ・・・・

でも・・・

花の命は短くて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲上の花園

     2011ねん8月19日(金)

       けふのうた

杳き日に君と眺めし松虫草うすむらさきは秋風に揺る

今日は久々に涼しくて過ごしやすい。

昨日の下界は地獄のようだったが

ワタシは2000メートルの極楽にいた。

探検隊の事前探査で湯の丸高原に上ったのだ。

ちょうど夏と秋の花が混在していて見事な花園だった。

紅いヤナギランうすむらさきのマツムシソウ

黄色いアキノキリンソウ白いヤマハハコ・・・・

それらの群落の足元には隠れるように濃紫のリンドウ真っ白なウメバチソウがひっそりと咲き始めていた。

歩き始めは真っ白な霧に覆われていたが次第に晴れて

まさに雲上の花園だった。

実際の探検隊は約10日後。

夏の花はもう終わりかけているだろうが

秋の花が主役とばかりに咲き誇っているだろう。

また楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠い

        2011年8月16日(火)

今朝は・・・・・_ノフ○ グッタリ

昨夜20年ぶりに盆踊りに参加して疲れた。

参加は班長の義務なのに

ツレは

「俺は仕事だから」

という大義名分で私に押し付けようとする。

「アンタが班長で

ワタシは婦人会なの!」

といっても

「オマエも班長!」

と言い張る。

時間的には十分間に合ったのに仕方なく一人で出かけた。

見よう見まねで炭坑節やらドンパン節を2時間近く踊って後片付けをして帰宅。

慣れない踊りで緊張したのか

夜中に足がつって目が覚めた。

今朝はお洗濯のあと異様な眠さが襲ってきて

昼寝ならぬ

昼前寝をしてしまった・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休終り

       2011年8月15日(月)

         けふのうた

出揃いし穂に朝光の射し渡り匂ひたつなり稲の花の香

終わったあ~~!

キョーフの9連休

始まれば終わるんだけどね。

丸々1日付き合ったのは1日だけだったから

まあトラブルもそう起きるはずもないんだが

ハプニングはその1日に起きたから

やっぱりできるだけ接触しないに限るね。

土、日は1泊でお墓参りに。

往きも帰りも自然渋滞、事故渋滞、雷雨となかなかスムーズには行かなかったが

時間がない中でも懐かしい友と会ったり声を聞いたりでうれしかった。

そんなこんなで帰りにバタバタしてお土産や手荷物を積み込んだせいか

肝心の荷物の入った大きなバッグを実家においてきてしまった。

なんとも・・・(ノ_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の続き

      2011年8月12日(金)

       けふのうた

茜なる入道雲にカナカナの声染み渡る夏の夕暮れ

お待ちかね~

東日本大震災復興宝くじの夢やいかに・・・

ジャジャ~~~ン!!

当たりましたあ~~~(v^ー゜)ヤッタネ!!

3000万円!!( ´艸`)プププ

ならぬ

3000円(ρ_;)

損失補てんも

老後資金も

1000万寄付も

はかない夢に・・・・・(´・ω・`)ショボーン

まあ、最初から寄付するつもりだったのだから

末等でも当たっただけ幸運(*^-^)

ささやかな景気刺激に回転寿司にでも行こう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑お見舞い

    2011年8月10日(水)

暑いですねえ~(;;;´Д`)

8月に入ってこんなに暑い日がなかったからビックリ!!

でも今日は高原めぐりで1日中車のエアコンを効かせていたから

下りるまではそう暑さを感じなかったけど

帰ってきた途端あまりの暑さにビックリ仰天。

カーテンを閉めて陽射しを避けていた部屋の中も30度越えでした。

下界の皆様あらためて

残暑お見舞い申し上げますm(_ _)m

ところで昨日の検査の結果は?

株のように暴落できず

先回と変わらず

まあそれまでと生活の変化はないので

当然といえば当然の結果ではありますが・・・

私を励ましともに喜んでくれたイケメンDr.とも来月でお別れ。

あとひと月で急激に数値を下げるのは難しそうだけど

餞になるようがんばりまっしょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

      2011年8月9日(火)

今日は長崎原爆の日

あの悪夢から66年。

今年は原発事故で放射能の恐ろしさを日本全体で実感する夏でもある。

震災に加えて円高、株暴落・・・

日本の悪夢は続く。

きのうのNY株式市場の暴落を受け今日の東京市場も連日の大幅値下げ。

リーマンショックの悪夢の再来だ。

復興宝くじを買った。

寄付のつもりだが

あわよくば・・・・というも。

1等3000万が当たったら

1000万は損失補てんに、

もう1000万は老後資金に、

残りの1000万は震災の寄付に・・・

なんていうは11日の抽選まで。

当たるといいなあ~~~(*^ω^*)ノ彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9連休

      2011年8月8日(月)

三日間のご無沙汰でした。

我が家は今夏休み。

今年は節電で休暇が前倒しになり6日から14日まで

キョーフの9連休中 !!(゚ロ゚屮)屮

ツレは起きたら何かしないではいられないので

大抵私が起きるころにはもう山の畑にご出勤。

帰ってきたときには収穫物がどっさり。

それを処理するのが私の役目。

大量の枝豆は茹で

大量のキュウリとピーマンはピクルスに。

少しでもそのままにしておくと処分されるので

すぐさま処理しなければならない。

おかげで私も気忙しい。

午後は毎日夕立が来るので

干している梅が心配でオチオチお昼寝もしていられない。

と、まあそんなこんなで1/3が過ぎた。

明日は病院。

さて、

二度あることは三度ある・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅効果

       2011年8月5日(金)

         けふのうた

お日様の力を借りて醸し出す自然の色合いの梅干の紅

空は少し秋っぽいけど

陽射しはまだ夏の底力があるようで

昨日今日とやっと梅を干すのに適した日和。

今年は夏の土用の丑が2回あるそうで

今干しても土用干し??

昨日は夜干しができるかとずっと外に出していたが

夜になって霧雨で撤収。

今夜こそと期待しているが・・・

今年の梅はシソが少ないせいか昨年ほど真っ赤ではないが

ほんのり紅色が美味しそう。

柔らかくなるようにと干し柿みたいに揉んでみたが

果たして効果は?

ツレはカリカリ梅が好きらしいが

私は断然柔らかいのが好き。

こうして書いていても口の中が酸っぱくなって唾が出てくる。

梅効果絶大!!

作るときはかなり気合を入れるのだが

実際はめったに食べない。

これでは

梅干しも実力が出せないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は・・・

        2011年8月4日(木)

          けふのうた

ほんのりとほんのりと紅深まりて梅干すたびにうれしさの増す

先回の犬も食わない・・・ってやつはなし崩しに終了。

相手の機嫌が直れば自然消滅ってことだ。

きのう知り合いが黒姫高原のとうもろこしを持ってきてくれた。

彼女は自分の定年後、

夫と顔突き合わす生活が3年。

時間の自由と引き換えに息苦しさもあるらしい。

毎日3食作るのも・・・

TVに向かって吐く夫の文句に付き合うのも・・・

そのせいでもなかろうが尿路結石で大変な思いをしたとか。

あれこれにぎやかに話して帰っていった。

妻たちはこうしておしゃべりしてストレス発散できるが

夫たちは・・・・

女房に甘えるしかないってところがか・わ・い・そ・う。

でも・・・

明日はわが身!?coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬も食わない・・・

            2011年8月2日(火)

今朝も気まずい空気・・・

昨夜もいつものようにツレはニュースに文句をたれていた。

どの話題にも噛み付いているので

「何かあったの?」

と聞くと

「別に・・・」

「なら、止めてくれない?

ちょっとイライラするの」

そのうち機嫌を損ねたのか黙って外へ出て行った。

しばらくして帰ってきたので

「心配したわ」

というと

「うるさい、黙ってろ!!」

とお風呂へ。

こっちもムッとしてご近所に集金に出かけた。

帰ってきても無言。

お風呂からあがるともう寝ていた。

そして

今朝も無言。

犬も食わないってやつだけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンの部屋

      2011年8月1日(月)

        けふのうた

近づけばまずは香りに威圧さる夏の女王山百合の花

今日は久々の青空。

この陽射しに当てねばと初めて梅を広げた。

ここしばらくの湿気を飛ばそうと朝から家中の窓を全開。

当然「アンの部屋」も。

「アンの部屋」というのは客用寝室のこと。

二階の奥の部屋でちょっとカントリー風の家具を置いてあるので

「赤毛のアン」のイメージでこう呼ぶようになった。

だが実際は年に1回ツレの友人のオジサンが使うだけなので

「オジンの部屋」なのだが・・・

普段は遮光カーテンを引いているので真っ暗。

7月のあの暑さの時、

ドアを開けていたらおにいちゃんが入ってしまって

涼しかったのだろう

ちゃっかりベッドで寝ていた。

あんまり気持ちよさそうなのでそのままにしておいたら

ご飯を食べてはまた寝ているようになった。

以来

「アンの部屋」

  は

  ・ 

  ・

  ・

  ・

「ニャンの部屋」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »