« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2年ぶりの・・・

     2013年7月31日(水)

高原はそれなりの暑さと適度な雨だったが

全国的には酷暑と豪雨の7月も今日で終り。

私、ぜひ今日中にしたいことが・・・

さて何でしょう?

そんなこと言われても誰もわからないよね。

それは

髪のカットcoldsweats01

人生最後?のロングヘアーとばかりに

ずっと伸ばしていたのだが

いざ背中の中ほどまで伸びると

シャンプーは大変。

一つに束ねていても首回りにまとわり付いて暑い。

といって

お団子にすると帽子が被れない。

ということで、

2年ぶり美容室bleah

2ねんぶりの美容室は浦島太郎状態?

髪が細くなったというと

そろそろ育毛剤をとのアドバイスも(ρ_;)

結局20センチくらい切っただけだったが

きれいにブローされたさらさらロングヘアーに

先生曰く

「このままレストランでランチなさったら?」

だが立ち寄ったのは銀行のATM。

帰ってしばらくは

赤いカチューシャをしてさらさらヘアーを楽しんだが

さて、お昼を作る段になって

やっぱりいつもどおり結んで

メニューは

ざ る そ ば(u_u。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の誕生日

     2013年7月27日(土)

日本女性の平均寿命が

再び世界一に返り咲いた(◎´∀`)ノ

何でも1番というのはおめでたいが

寝たきりの期間も他の国より長いらしいから

素直には喜べない数字だ。

昨日は母の誕生日birthday

生きていれば79歳になった。

若くして結婚した母は

若くして母親になり

67年の太く短い人生を終えた。

だが人としてやることはみんなやり

家族に下の世話はさせたくないという願い通り

倒れて1週間で逝ってしまった。

長いだけがいい人生ではないが

もう少し健康でいる時間を長く持てたら

好きな音楽が楽しめたのに・・・と悔やまれる。

母が生きている間

親孝行らしいことは何もしなかった娘は

せめてもの供養にと

遺影が置いてあるピアノを一日中弾いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しかった

    2013年7月24日(水)

今日は朝からはっきりしない空模様だったが

お昼前から雨になった。

昨日今日と連日のランチデート。

といっても

オバサマとだけどね。

昨日は中華、今日はイタリアンの

連日トマト尽くし。

中華でトマト?

昨日はゴマ味トマトソースの冷やし麺

今日はチーズたっぷりのトマトソースパスタ

どちらも美味しかったなあ~(◎´∀`)ノ

トマト味好きなんだ!!

手術以来ランチはずっと麺類。

ツルツルっと入っていくからちゃんと食べられるのだ。

ところが

何故かご飯となるとなかなか食べられないから不思議だ。

味覚はほぼ回復したから

あとはご飯が美味しくなるのを待つだけ。

舌のシビレ感はともかく

ザラツキ感が少なくなれば美味しく感じるのだろうが・・・・

新米が穫れる頃にはぜひとも回復していてほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハラ・ドキ・キャンプ

    2013年7月22日(月)

今朝はボーっとしている。

土日のキャンプの余韻?

いえ、正しくは

疲れ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

今年は年のせいばかりではなく格別疲れた。

昨年からテントに泊り、火を焚いてご飯を作る正式なキャンプから

体育館で泊まるキャンプもどき?のキャンプになった。

小さい子が多くなったのでそれも仕方ないのだが

ご飯は大釜で60人分くらい炊かなくてはいけない。

今回は私の担当。

いつも残って後始末が大変なので

独断で減らした。

ただ心配なのは子供って大勢で食べると競い合うようにお代わりをする習性があること。

お代わりしたいのに

「もうないよ。」

というのはかわいそうだから

少し残る程度に炊かなくてはいけない。

そこの調整がビミョウだ。

夕食のカレー用にはいつもより心持減らしただけにしておいたので

まだ食べたかったと言う声も少しあったがお代わりもでき

残飯ゼロヽ(´▽`)/

問題は朝ごはん。

おかずがあまりないのでいつも大量に残るので

ぐっと減らして用意したのだが・・・・

夜中になったら

心配になって一睡もできない( ̄○ ̄;)!

離れた調理施設にスイッチを入れに行く人と

一緒に行って追加しようと早めに起きて待っていたが

姿が見えない・・・o(;△;)o

結局

顔を見たのは

スイッチを入れた後だったΣ( ̄ロ ̄lll)

仕方ないのでご飯をよそう係には最初は少なめにするようにひそかに頼み

子供たちにはフードロスの話をしてよく噛んで味わって食べるように話した。

幸いにも少しお代わりもでき

事なきを得たのだが

ハラハラ、ドキドキグッタリのキャンプだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄足

   2013年7月18日(木)

いつもはラジオ体操の5分前起床なのだが

今朝は6時に起床。

といっても目覚めはそれより1時間前の5時前だけどね。

何故にそんなに早く起きたかというと

ツレがあんまりうるさいので

セカンドオピニオンを求めて別の病院の口腔外科の順番取りに。

いつも込んでいる病院だし

7時から受け付けるというので

がんばって行ったら

受付け1番ヽ(´▽`)/

一旦戻って、朝ドラを見て再度出かけようと思っていたら

「診察は8時半からです」

と、受付のおにいちゃん。

1番だから当然8時半には呼ばれるだろうから

往復1時間かけるのも無駄。

ということで、病院の周りを1時間もウォーキングしたら

くたくた~~~~(ノд・。)

8時半少し前には病院に到着して待っていたが

呼ばれるのは予約の人ばかり。

結局1時間待ってようやく診察室へ。

そして

ドクターがおっしゃるには

「まだ術後半年も経っていないから何ともいえない。

手術をした病院で引き続き診てもらってください。」

当然といえば当然かもしれないけど・・・・

セカンドオピニオンもなく

高い初診料払って

それだけ~~~っ!?(≧ヘ≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、無残!

      2013年7月15日(月)

今日は「海の日」の祝日で

世の中お休みの人もあるけど

我が家は通常の月曜日でほっとしている。

というのも

昨夜ひと悶着あったから。

午前中は高原に上ってツレがずっと見たいといっていた

今が盛りのハクサンシャクナゲの花に感動し

咲きはじめのニッコウキスゲヤナギランにも会えて

とってもいい一日happy01

ハズ

だった

のだが・・・・

それは突然のツレの言葉で始まった。

どうもその前にひそかに期待していた鉢の水遣りを

私がやっていなかったことへの不満もくすぶっていたようだが・・・

夕方唐突に強い口調で

「何故他の病院で診て貰わないんだヽ( )`ε´( )ノ」

ときた。

舌の手術以来4ヶ月

期待したほど順調に回復していない。

おまけに再び脂肪が溜まってきた感じ。

そのため外食の回数も減り

普段の食事も楽しく食べられないことに

ずっと不満が溜まっていたのだろう。

私は8月の診察まで待とうと思っていたのだが

ツレは自分の勧めを拒否していると思ったらしい。

もっと普通の口調で言えばいいのに

売り言葉に買い言葉でついついこちらも反発してしまう。

そのまま無言で寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついでに・・・?

     2013年7月12日(金)

夏は人のうらやむ高原も

こう連日30度を越えると

むしろエアコンのある下界の方が羨ましいくらいだ。

特に屋根が焼ける二階の寝室は

夜になっても30度なので

昨夜はついに一晩中

窓という窓は全開で寝た。

さすがに明け方は少し涼しさを感じてカーテンは閉めたが・・・

今日は午前中は雲が多いせいか陽射しが弱く

おまけに風があったので

これまでの暑さに比べると

オオ、やっぱり高原の風~~~♪

と思ったが

午後になった途端

標高が一気に500メートルも下がったかと思うほどの

 熱  風~~ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

今晩もまた窓全開、

ついでに

全 裸?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の福娘会

     2013年7月10日(水)

5~6年前から始まった

clover「福 娘 会」clover

今から40年前に同じ下宿で出会った4人の女子会。

二人は約30年以上前にリタイヤ。

もう二人は仕事を続けて昨年、今年と相次いで退職し

みんな自由の身になった。

共通の話題は当然学生時代のこと。

忘れていた下宿仲間の名前を思い出したり

旅のルートや泊まった旅館の記憶を補ったり

と、ランチタイムをはるかに過ぎても

話は尽きない。

幸い、ウィークデーでお昼時も余り込んでいなかったので

そこはオバサン力で3時間以上も粘ったね。

さすがにディナータイムまではいられないので

3時過ぎには出て続きはスーパーの休憩所で。

久しぶりにいっぱいいっぱいおしゃべりして舌のリハビリには効いたかな?

そうそう、今回は私の手術のお見舞いも兼ねていたんだった。

最後に思いがけずお花をいただいた。

この年になると親の介護や家族の病気、そのうち自分も・・・

いつ何時また自由が奪われるかわからないから

会えるときに頻繁に会っておこうね。

といって別れた還暦直前の乙女たちだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木登りオバサン

    2013年7月8日(月)

チョー早い梅雨明け宣言が出たと思ったら

    sunsunsun猛 暑 襲 来sunsunsun

高原でエアコンのない我が家は

一晩中扇風機をつけっぱなし。

梅雨明け10日は格別暑いらしいから

ここを克服すれば千年猛暑も乗り切れるね。

お昼前にまた1時間ばかり桑の実採りに行ってきた。

今回は収穫はこの前の4倍

先回は採るのと落とすのが同じくらいだったが

さすがに慣れて今回は確実に収穫できた。

手が届くところはもうほとんど採ってしまったから

次はもう木に登らないとね。

といいながら

今回も登ったんだけど・・・coldsweats01

昔取った杵柄

まだ木登りできることがわかったわbleahscissors

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCに悩む

         2013年7月5日(金)

自慢じゃないが

我が家のPCはいまだXP

その上、知識もないときているから

何かあったらもうお手上げ。

昨日ブログをやっていたら今までにない警告が出た。

そして、セキュリティの指示に従ったら

アラッ?

新たにソフトを買うはめに・・・・ヾ(*゚A`)ノ

ところが、インストゥールできない。

何度やっても同じところでストップ。

きっとPCの能力が低いせいだろうが術もないので

昨年末、年賀状作成時に突然不具合が出てお世話になった方にまたお願いすることに。

午後一で来てやってくれたがやっぱり私と同じところでストップ。

原因を探るべくあれこれやったがうまくいかず、

結局発売元に電話してようやくOK。

けっこう時間がかかった。

でも、解決したから大満足o(*^▽^*)o

ついでにこの際とばかり他のこともいろいろやっていただいて

なんだか新しいPCになったみたい。

特にうれしいのは

いつからか見られなくなっていたUチューブが

また見られるようになったことヽ(´▽`)/

でもXPは来年にはサポートがなくなるらしいから

やっぱ買い換えなくちゃダメかしらねえ~悩むなあ┐(´-`)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑の実 変身!?

     2013年7月3日(水)

世間はけっこう暑いらしいが

高原はさわやか~

というより

薄ら寒いようなお天気。

雨の予報も

外れちゃいないだろう?

くらいの雨がぽちっとね。

でも部屋にじっとしていると足が冷え冷えになりそうなので

外へ出ることにした。

ただ歩くのも何なので今年最後の蕨採りに。

先月半ばで最後と思ったがそれでもチョー出遅れたのもあるんじゃないかと

行ってみたら案の定の

蕨ジャングル!(・oノ)ノ

背丈を越して呆けたのばかり。

仕方ないので頭の先をちょいと摘んで帰る途中に

大きな桑の木に実が熟し始めている。

採ろうとするとぽろっと落ちてうまくいかなかったが

食べてみるとなつかしい甘酸っぱさ。

蕨採りから急遽桑のみ摘みに予定変更。

木は大きくていっぱい成ってはいるが下の枝しか手が届かない。

それでもしばらくするとそこそこの量になったので

お隣さんに少しおすそ分けした。

すると1時間もしないうちに

お料理上手の奥さんの手で

「桑の実とくるみのクッキー」に変身して還って来た。

ラッキーーーーヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びっくり訪問販売

      2013年7月1日(月)

いつものことながら

ちょっとサボったと思っていたら

もう

7月!!(゚ロ゚屮)屮

今年もあと半年しかない(;д;)

イヤ

まだ半年もある(o^-^o)

物は考えようだね。

ようやく梅雨らしい天気になり

植物はほっとしているだろうが

じめじめして気分はからりと晴れない。

そんな気分一新に

そろそろお布団もくたびれてきたから

打ち直しでもしようかと思っていたら

私の心を読んだかのように

布団の訪問販売

さらに

最近ツレが体を掻くと真っ赤になると訴えるので

アレルギーかしら?

と思っていたら

どうして分かったのか

ダニなどのハウスダストもきれいになるという

掃除機の訪問販売

あまりにピッタシカンカンなので!!(゚ロ゚屮)屮

でも、

両方とも

ウン十万円

さらに

!!(゚ロ゚屮)屮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »