« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

不思議なレシピ

2014年5月15日(木)


このところ各地で30度越えの真夏日。

高原は真夏日とはいかないが

夏日くらいには気温が上昇。

まだ体が慣れないせいか食欲が落ち

アイスとスイカで生き延びた昨夏の悪夢がよぎる。

白米がおいしく感じないので2月からずっと玄米食だが

ちょっぴり飽きてきた。そんな時

「小豆を混ぜるとおこわみたいでおいしいよ」

とレシピをいただいた。

読むと

玄米と小豆を混ぜて


泡立て器で

8分間

右回りでかき混ぜる。

はあ~?

泡立て器はまあいいとしても

8分間は長いなあ。

それに

右回り限定?

読み進めると

「右回りで気を注入」

料理に愛の隠し味

というのは聞くけど

「気を注入」は初めて。

どうも普通の料理レシピとは違うような・・・・?

「ちょっと面白いレシピね」というと

「これを送ってくれた人は何かの宗教にはまっているらしいよ」

ナットク!!

私は「愛も気」も注入しないけど

小豆玄米はモチモチしてほんのり甘くてとっても美味しい。

この夏は去年みたいに40キロをきることはないだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライズ

2014年5月9日(金)


クラス会で出会って

恋に落ちる


なんて小説かドラマにはよくある話ですが
そこまで行かなくても

昔好きだった人に想いを伝える

なんてことはよくある話で
私も還暦にしてそんなちょっぴりドラマチックなことがあったのですよ。


大宴会が終わり
会場を移して二次会になるとぐっとくつろいで
懐かしい話や
家族の話などで盛り上がっていると
突然


「私と席換わって」

と、女の子(元)が声をかけてきた。


素直にその席に行くと
隣には40年ぶりの懐かしい顔。
もちろん男の子(元)。
いろいろ話していくうちに

「実はボク・・・

中学生のころずっと君に憧れていたんだ」

な~んてドラマの台詞のような言葉が。


「そ、それはどうも・・・」

なんてごまかしていると


「結婚してからも君の写真をずっと飾っていたんだ。
でも不思議なことに帰ってくるといつも写真が倒れていたんだよね」

なんて、ホラー映画のような怖い話に。

でもね、


ちょっと考えてみたらわかるじゃない?

不思議でもな~んでもない。


奥さんがヤキモチで倒したってことくらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生いろいろ

2014年5月7日(水)


ゴールデンウィークが終わりましたね。

我が家は各個自由に動いていたので

格段ご報告するようなトラブルもなく

無事終了~!!

わたしの最大イベントは

もちろん

還暦厄払い同級会

過去33歳、42歳の厄払い同級会は日帰りだったが

今回はお泊りでゆったり。

参加者は2/3だったが

今まで一度も会ったことがない顔にも会えた。

まだ60歳になった人は少ないが

もう孫のいる人はたくさんで

中には孫が高校生という人も

そうかと思えば

子供がやっと大学に入ってほっとしたという人も。

人生いろいろね。

さて、個人的にはサプライズも。

続きは次回に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレス発散

2014年5月3日(土)


行楽日和の続くゴールデンウィーク

皆様いかがお過ごしですか?

我が家のキョーフ?の6連休もはや3日目。

始まってしまえばゴールは見えてくるもんね。

ツレはいつものように早く起き

予定していた春の農作業を嬉々としてこなしている。

私はいつもより1時間遅く起きられるのがうれしいが

あとは普通の日と同じスケジュールで

淡々と過ごしている。

そういえば以前より休日ストレスは軽くなってきているかも?

来年からは通年完全休日

お互い相手の行動を気にかけず

各個のペースで暮らせるように

今のうちに慣れておかないとね。

午後からはお泊りで

「還暦厄払い同級会」にお出かけ。

久しぶりに高速をガンガン飛ばして気分転換?

いや

渋滞でストレスがたまるかな?

ともかく今晩は

飲めや歌えの大宴会だ~~~~!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »